「10DANCE 5巻 23話」見どころ感想【マガジンサード 2018年 Vol.7】

IMG

こんにちは!海ホタルです!

マガジンサードの最新号が発売されました!

余白に「“リアル10DANCE舞踏会”にたくさんの応募ありがとうございました。」って一文があって・・・

くぅぅぅぅ・・・ほんま行きたかった!!と思いました

マンガでこれだけかっちょいいんだから、リアルで見たら、もっとすごいと思うんですよねー!!

今号の「10DANCE」はひたすら鈴木&アキちゃんペア、むちゃかっこよかった!

くぅぅぅぅぅ~!!惚れた!惚れ直した!

なんなんですかね?この粋の良さ!!

では、紹介記事にいってみたいと思います

「10DANCE]23話 その3より(ネタバレ要素有り)

「10DANCE」♯23は1.2.3と分かれています

今回は、その3ということで・・・18P!!!

ストーリー要素が薄い見せ場ターンとなっていますので、今回は わたしが「くぅぅぅぅ!!かっこいい!!」と思った見どころを書いていきます

鈴木ペア「シード権」放棄!?その型破りなやり方にドキドキ!

前回、自分の持っているシード権を放棄し、周りの誰にもそれを言わず、いきなり試合会場に現れ一次予選で踊りだした鈴木&アキちゃんペア!!

誰にも相談しない潔さは、審査員たちを納得させるほどの踊りをする自信があったから?

シード権を持っている鈴木達が一次予選に出たということで、大会ディレクターは大慌て!

これは大問題だ!と慌てて試合会場に向います

海ホタル
どうも、シード権放棄は“ルール違反”なようなんです。大会主催者側としては受け入れられない事態のようですね

しかし、ディレクターが会場に入るとものすごく盛り上がっている試合会場

鈴木ペアたちの見せる踊りに会場が決勝戦のような熱気に包まれています

大会ディレクターはその空気に驚き、鈴木ペアたちの踊りを見て目を見開きます

会場にやってくる杉木も何も知らされていなかった!

会場に入る前に帽子とサンブラスをかける杉木(←その様子がなんともかわいい!)

会場の異様な盛り上がりに「早い時間からずいぶん盛況なんだな」と思っていると・・・

なんと!予選で踊る鈴木たちの姿を見る!!!!

これに驚く杉木

「シード権放棄か!」とワクワクした表情を見せる杉木

周りにいる観客達が「体力持つのか?」心配している声が聞こえ、「彼は踊るごとに冷静になっていく。体内の熱は熱いままに・・・」と笑いがこみ上げてきて口元が緩んでいます

世界チャンピオン「アル」も刺激を受け。杉木はやきもち?

一次予選の結果が出て、余裕で一次予選を勝ち抜く鈴木たちペア

大会ディレクターも「出場停止」といわんばかりに血相をかえて会場に乗り込みましたが、鈴木たちの踊りに「厳重注意」止まりになったようです

鈴木たちの踊りに心踊らされたのはライバルの世界チャンピオンのアルたちも同じのようで、第二次予選スタートと同時に、鈴木に「アミーゴ!俺だぁ!!」とニッコニコの笑顔で近寄ってきます

演目「チャチャチャ」を踊りだしますが、鈴木たちペアにぴったりくっつき踊る世界チャンピオン(←アル)

世界チャンプと日本チャンプの並んだ踊りに沸き立つ観客席

アルのうれしそうで楽しそうな踊りに「気持ちはわかる」と思う杉木・・・でも、カモの子みたいに鈴木にくっついていくアルのことが面白くないと思うのです・・・(←プッ!やきもちですか?ニヤニヤ・・・)

海ホタルの感想

鈴木たちは「ベーシック」の踊りしか踊っていません

記者によると「普通なら華やかに見えるよういろんな技を付け足していくもの」らしいです

最近のダンス界が華やかさを求める傾向にあり、ベーシックのリズム感がおろそかになってきているというダンス界の現状説明するセリフがさりげなく入った後に

鈴木が「(ベーシックは)最も強靭で美しい戦士のようなルーティン」だと言っている杉木の姿を思い起こすシーンが入っています

くぅぅぅぅ・・・

鈴木が、杉木の影響を大きく受けているところにキュンってきたわ!!

あとね!アキちゃんがむっちゃ妖艶です・・・

普段はおこちゃまな感じなのにね!

踊ると化ける的な感じなんでしょうか?

鈴木もかっこいいけど、亜紀ちゃんの美しさにも注目ですよ!!

「10DANCE」4巻が絶賛配信中です

「10DANCE」4巻には22話まで収録されています

特装版には大人女子のためのムフフなサービス小冊子がついています

お好きな方を選んでくださいね

試し読みはこちらから

10DANCE 特装版(4)
10DANCE 通常版(4)

amazon予約開始しています

 

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから