BL視点でネタバレ感想!「おっさんずラブ-in the sky-第7話」

IMG

こんにちは!海ホタルです

「おっさんずラブ-in the sky-」第7話は!!!!

うーーーーーーん・・・・

うーーーー・・・・・・・ん・・・・

ごめん・・・

第6話はすごいよかったんですけどねー

第7話は、正直なところ・・・何とも言えない感じで・・・・

ラストスパートに向けての無理くり感があるような・・・

だいたい、第6話で出てきた獅子丸怜二(山崎育三郎)は、別に必要なかったんちゃう?

いや・・・ポイント、ポイントで笑いをとってくるけど

ただのお笑い要員???

このドラマのテーマである「恋愛」って部分に何一つ絡んできていないよね???

え?そんなん言ってるのわたしだけ???

そういうわけで・・・今回はけっこう辛口レビューとなっています

このドラマの辛口レビューは見たくないって方は、閲覧にご注意をお願いしますm(__)m

まあ・・・

とにかく紹介にいってみましょうか?

この記事には、ネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします

「おっさんずラブ-in the sky-第7話」(ネタバレ有)

ストーリーはこんな感じです!

第6話でCAとしてやってきた獅子丸怜二は、実は「執行役員」だった!

彼は抜本的な組織改革を目指していて

執行役員としてのあいさつでスタッフに向かって

「これまでのように仲良しこよしでやっていけるほど甘くありません」と厳しい言葉をいう

そして、売り上げ目標を「1週間で6000万円」というコーヒー30万杯相当になる数字を提示し

お客様感謝デーのイベントも盛りだくさんな内容を提示する

お客様感謝デーまで1週間しかないのに、急遽、イベントの用意をせねばらなくなるスタッフたち

はるちゃんは怜二に、「働きながらどうやってこの量をやるんだよ!」と一言いうけど・・・

怜二は「結果を出さないと!」と冷ややか

だけど・・・実は、怜二だって、1週間、みんなと一緒に働いて、このスタッフの強みは「家族のような温かさ」であることを知っていて・・・

上層部を納得させるための厳しい目標数字だったわけなのです

そして・・・

お客様感謝デー当日

整理券をもらえなかったお客様がスタッフルームに入ってきて暴れるという事件が起こる

黒澤キャプテンは体をはってお客様の暴行を止めようとするが

お客様の激しい抵抗に、机にぶつかる形で飛ばされる

それを見ていたはるちゃんが、暴れるお客様を説得

お客様は納得し、一件落着となるのです

四宮の場合

前回、成瀬に告白された四宮

初めての恋愛でどうアプローチしていいかわからない成瀬

古墳デートをしたい成瀬がテーブルいっぱいに古墳の本をちりばめて

四宮に古墳に興味を持ってもらおうとしたりする

けれど、ものが散らかっているのが大嫌いな四宮は

「だしっぱなしにするなよ」と呆れている

成瀬ははるちゃんからのアドバイスどおり

「イルミネーションに行きませんか」「甘いものでも食べに行きませんか」って四宮を誘うんですけど

きっぱり「おれはおまえに一切興味がない!迷惑だ!」と振るのです

そして・・・

はるちゃんと成瀬の雰囲気に「もしかして・・・ふたりが・・・・」という予感がしている成瀬は

最後は、荷物を持って寮を出て行っちゃうのです

四宮って・・・

みんなにやさしい兄貴分ってイメージなのに

なぜか?成瀬にだけ冷たい!

告白された以上、脈がないのなら曖昧なやさしさは残酷だ・・・ってタイプなのかな?

でも、自分がはるちゃんに振られてつらい思いをしたからこそ

もう少し、言葉を選んであげてもいい気がするんだけど・・・

この古墳の本をちりばめるシーンも

もしも、これがはるちゃんだったら、目を細めて「仕方ないなー」って言ったに違いない!

なんかな・・・

ちょっとな・・・

もう少し、成瀬にやさしくしてほしいな・・・

成瀬の場合

初めての恋愛に、どうアプローチをしていいのかさっぱりわからない成瀬

はるちゃんに「キスまでにやらなきゃいけないことってなんですか?」とアプローチの仕方を聞く

はるちゃんは「遊びに行ったり・・・ご飯に行ったり・・・」と答えるけど

どうも成瀬はそういう「ふたりでなにかをする」ってことにあまりピンとこないみたい

そして・・・

たまたま、はるちゃんと一緒に成瀬がイルミネーションの中を歩くシーンがきて

そこではるちゃんに「こういう場所にシノさんを誘ってみたら?イルミネーションとかきれいだろ」とアドバイスをされる

けれど、成瀬は「コックピットからのなげめよりきれいな景色なんてないんで」とバッサリ!

はるちゃんは「一緒に見れるのがいいんじゃないか」

それにはちょっと納得したみたいな成瀬

そして、はるちゃんが「こういうことをしてみるとか・・・」と成瀬の手を自分のポッケに突っこむ

成瀬の顔は「・・・・。」って感じ・・・

はるちゃんは、あわてて「例えばよ!例えば!!!」と言い訳しちゃう

でも・・・

ドラマのラスト近くで

四宮にきっぱりお断りされた成瀬が外に飛び出して

はるちゃんがそれを追いかけて成瀬を探すシーンが来る

成瀬ははじめて振られたみたいで公園でうるうる泣いている

はるちゃんは振られた成瀬のことを慰める

成瀬は「自分なんか・・・」とぐずぐず言う

そんな成瀬に「おまえはむちゃくちゃがんばっているじゃんか・・・チームのことも考えている」というはるちゃん

「それ、ぜんぶ、春田さんのおかげだし・・・」という成瀬

そして・・・一緒に帰るとき

はるちゃんは成瀬の手をにぎり「手が冷たいな」といって

自分のポッケに入れる

今度は成瀬は春田の手に握られたまま歩き出すのです

これなー・・・

四宮にきっぱり振られる成瀬は確かにかわいそうで!

だけど、はるちゃんにアドバイスを求めるのもどうなのかなー?

アドバイスを求められたはるちゃんの気持ちはきっと複雑だと思うんだけど・・・

途中までグイグイきていた分・・・いつもの「いい人はるちゃん」に戻ったのが残念・・・・

黒澤キャプテンの場合

黒澤キャプテンは、娘の緋夏に、「春田くんのことが好きなんだ」と告げます

娘の緋夏は、父からの衝撃の告白に、現実逃避って感じ!

どうにも、はるちゃんのことが諦めきれない黒澤キャプテン

はるちゃんにも「まだ諦めらきれていない」ことを告げるけど

でも・・・「今はこうやって一緒に仕事ができるだけで幸せだよ」という

そして・・・

成瀬とはるちゃんの公園でのシーンを見ていた黒澤キャプテンは

翌日

会社を今週いっぱいでやめることになっていて・・・

海ホタルの感想

すみません・・・

記事をかいている私も

お話の芯がすごいボケていて

ヒッジョーに書きにくかったです

読んでいる人は、もっと迷子になっているのではないかと心配ですが・・・

なんで?ここで成瀬とはるちゃんがちょっといい雰囲気になるのかさっぱり気持ちがついていかないし?

四宮はなぜこんなに成瀬に冷たいのかわからないし?

ってか・・・

自分だってはるちゃんと1週間お試しでつきあったなら、成瀬にもチャンスをあげなよ

成瀬がかわいそうじゃん!

わたしは、恋愛がよくわかっていない成瀬のアプローチがダメダメすぎて

それが逆にかわいいと思うんだけどなー!

萌え袖したりさ

ぐずぐず泣いたりさ!

成瀬のイメージが第一話とはえらく変わってきましたよね

成瀬は「変えたのは春田さんです」って言ってるけど・・・

じゃあ・・・なぜ?はるちゃんじゃなく四宮に惚れるのか???

さっぱりわからん!!!

全体にコミカルなところはコミカルで面白いんですけどねー

悩めるはるちゃんの後ろで獅子丸がくるくる回っていたりさ!

ちなみに!来週が最終回?っぽいよ?

このまま終わるのは嫌だなー

黒澤キャプテンが、結局、娘と一緒の人を好きになったって設定も生かしきれていないよね・・・

予告には、涙を流しながら黒澤キャプテンのラストフライトに機内アナウンスをするはるちゃんの姿がありましたが!

どんなラストになるんでしょう?

普通の感覚がわからない?そんな受けがかわいい!BLコミック集めていました!

ごめんしたって許さない/博士

流され系の受けがポロポロ泣くシーンが印象的


田舎から出てきた真面目で素直な受けちゃんが都会になじむため、寂しさを紛らわせるために、流されるがままウリとかしちゃうお話!
大好きな人にふられて、人目も気にせずに「わーーーんっ」て泣いちゃうシーンはすっごい印象的で!
ほんとこの子、おバカだな・・・って思うと同時に、その馬鹿さ加減がむちゃくちゃかわいいんですよね・・・

俺達は新婚さんかもしれない/ちしゃの実

合理的か否かですべて判断!


すでに結婚しているふたりなのですが、受けにとってはこの結婚は「合理的」って理由での結婚で・・・
でも、結婚した後に攻めのことを意識し始めちゃって・・・常にドッキドキ!
でもでも!実は攻めは受けのことが大好きで結婚しているから!実は両思い!
それに気づかない受けがむちゃくちゃ鈍感でかわいかった作品!

カスタマスカレード!/瀬戸うみこ

コミュ障をこじらせた受けのとことんな姿!


カスタマーセンターで大活躍中の受け!
だけど、過去には引きこもりだった時があり、その時の名残でプライべート部分はかなりのネガっぷり!
そんな彼がスパダリ要素のある攻めから猛烈なアプローチを受け、かなりおかしいながらも、「普通」の恋愛を手に入れるまでを描いている作品!
かなりお笑い要素のあるコミカルBL!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW4月19日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第22話」 ネタバレ感想

4月18日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第21話」 ネタバレ感想

4月17日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月8日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

4月7日「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

4月4日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第25話 ネタバレ感想

3月24日ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月26日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第12話 ネタバレ感想

3月23日ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 1~3話 ニャンニャ

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月17日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第50話 感想ネタバレ

3月11日「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月27日「ララの結婚」第16話 ネタバレ感想

2月25日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第26話 ネタバレ感想

2月13日重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【新連載】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

コメントはこちらから