ヨネダコウファンブック「20072017」

IMG

こんにちは!海ホタルだよ!

ヨネダコウ先生の「20072017」読みました!!

すっごいよかったです!!

ヨネダコウ先生は、男性のかっこいい仕草を描くのが、ほんとうまいよね!

角度とか、シチュとか・・・

ただ、立っているだけの姿なのに、このかっこよさはなんなんだーーー?

んじゃ、簡単にだけど「20072017」を紹介しちゃうよー!!

作品紹介

イラストギャラリー

ヨネダコウ先生のカラーイラストが、合計60点収録されています

こうして一気にまとまると、ほんと、見答えがありますねー

一点、一点、じっくり見入ってしまいました

「この作品、なんだろう?」ってわからないのもあったんだけど、初出一覧が、最後にあるので、それを見て「へー」って思った

そういえば、わたし、子供の時、好きな作家さんのカラー表紙をファイルにまとめていたよなーって、思い出した

んで、毎日、眺めていたんだよね・・・

もともと、好きな先生のカラーイラストを見るのが好きなので、スゴイ楽しめました

どうしても触れたくない-gives-

「どうしても触れたくない」の外川と嶋くんのお話が入っています

ページ数24P!

読み応えありますよー!!

ストーリーは、大阪支社に新システムの研修にきた嶋くんが、会社で外川さんに他人のふりをされてってお話となっています

ツンデレ嶋くんのデレがたくさん見れます

囀る鳥は羽ばたかない-矢代、熱を出す-

こちらは5P

矢代が熱を出すってお話です

んで、登場するのが、座薬ね・・・座薬で熱を下げようって流れです。

七原が、スマホを用意しているのにワロタ・・・

ヨネダコウスペシャルインタビュー

ヨネダコウ先生がマンガを書き始めた子供の頃の話から、デビューしてから、そして、描いてきたマンガへの思い入れやエピソードなどをインタビューで答えています

このインタビューから思うに、わたしとヨネダコウ先生ってかなり年の差があると思うんですけど、ヨネダコウ先生のBLの根幹となる作品に「サミア」「終わりのないラブソング」の名前をあげているんですね

あ・・・わかる・・・わたしが、その作品を読んだ時って、まだ「BL」って言葉がない時代だったんですけど、その作品には、すごい、わたしも、衝撃を受けたもん

すばらしい作品は世代を超えて、人に感動を与えているんだなーって思った

あと、このインタビューで、注目すべきは、ヨネダコウ先生のプロットです。

小説っぽいタイプのプロットを書くんですね

あとにある、草間さかえ先生との対談で、小説を書いていた時期があるってあったんですけど・・・なんと!文章が書ける先生だったんですねー

ヨネダコウ先生のマンガって、セリフが、すごくいいじゃないですか・・・

言葉の選び方がうまいんですよね。

そういうところは、この文才からきているんでしょうね。

すごいなー

マンガの方言の幅に広さについても語っていて、すごくタメになるお話も多かったです

読んでよかった!

キャラクター人気投票

受け部門・攻め部門・脇部門・好きなシーン部門となっています

投票に参加した人は、自分の押しがランクインしているか見るのが楽しみな企画ですよね

ヨネダコウ先生に100問100答

各作品ごとの質問と、あと、先生ご本人に向けた質問と、合わせて100問の問に先生が答えています

先生への質問ががっつりある感じです

「へー・・・そうなんだー」って思いながら楽しんだんですけど、わたしが注目したのは、「人生のバイブルとなったマンガはありますか?」って質問に、「MASTERキートン/浦沢直樹」をあげているんですね・・・

実は、うちのだんなが、「MASTERキートン/浦沢直樹」を人生のバイブルにしていて・・・

なにかあると、いきなりウンチクを垂れるんですよ・・・

ぶっちゃけ「ウザいーーー!!」って思っていたけど、ヨネダコウ先生の人生のバイブルのマンガなら、これからは、素直にだんなのウンチクを聞いてみようって思ったよ・・・

シークレット対談-ヨネダコウ✕草間さかえ-

いや・・・この対談は、ヨネダコウ先生の新しい一面を見ました

いろんな雑誌でインタビューを受けいているヨネダコウ先生なんですけど、比較的、「優等生」「真面目」ってイメージが強かったんですよね。わたし・・・

この本の、先生の仕事部屋を見ても、「すごいきちんとした性格の先生なんだなー」って思ったし・・・

でも、きっと、草間さかえ先生が、すごくお好きなんでしょうね

すっごく、「キャッキャ」って感じなんですよ

「うわー・・・キャッキャしてる・・・」って、読んじゃいました

草間先生、ヨネダコウ先生の、受け攻めに対するお話が面白かったです

ヨネダコウ先生が、草間先生のこと「すごいですよー」ってずっと言っているのに、「いや、全然すごくないです」って、自分の作品に愛着が見えない草間先生のクールぶりもよかった

草間先生のファンが読んでも楽しめる対談に仕上がっていると思います

キャラクター徹底解剖

ヨネダコウ先生のキャラクターの詳しいプロフィールや、クセや、特徴。学生の時にやっていた部活や、ウィークポイントが公開されています

この本で、「囀る…」のキャラクターの下の名前が公表されるって聞いていたので、これ、すごいワクワクしていたんですよ

あーーーー・・・なるほどー・・・そういう感じするする!!各キャラクター納得って感じの下の名前でございました

でも、ひとつ気になったのは、矢代だけ下の名前がない!!

も・・・もしかして、ないままなのかな・・・すごく気になりますよね・・・

あと、百目鬼と並ぶと、矢代って小さく見えるじゃないですか

女役をするし、小柄で細身の男性かなって思っていたんですけど、百目鬼がでかすぎるだけだった!!

百目鬼の身長!190センチ!!

ええー!!!

それ、立ったまま横で喋っていると、首が痛くなる高さやでー!!

あと、各キャラクターのパンツのタイプをわざわざ書いてくれていてくれるのにワロタ・・・

うん。パンツの好みは大事な情報だよね!!

お蔵出し特典マンガ

今まで特典でついてきたペーパーなどが一挙公開されえいます

わたし、「囀る・・・」にハマったのが最近なので、これはうれしかったです!!

でも、字がちっちゃくてー・・・目を凝らしながら読んだよー!!

まとめ

ヨネダコウ先生、10周年おめでとうございます!!って気持ちになれました

「20072017」を読んでいると、比較的、いい環境の中、マイペースに執筆されてきたって印象を受けました

ちなみに、2007年は、うちの娘が生まれた年でございます。

そうか・・・わたしが、赤ん坊に振り回されてて、マンガから遠く離れていた時期にデビューされたんだなーって、思っちゃいました

これからも応援しています

ブログに書いていても、ヨネダコウ先生には伝わらないので、とりあえず、ファンレターを書かねば~!!

では、本日のブログはこれにて終了です

とっても素敵な本なので、おすすめしますよ☆

最後までおつきあいいただきありがとうございました

「20072017」で取り上げられているコミック一覧

囀る鳥は羽ばたかない 1

囀る鳥は羽ばたかない 1

どうしても触れたくない

どうしても触れたくない

NightS

NightS

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月25日「気まぐれなジャガー」第23話 ネタバレ感想

9月25日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」9/25日配信分!ネタバレ感想

9月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」15話 ネタバレ感想

9月22日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第44話 感想ネタバレ

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月20日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」1~3話 ネタバレ感想

9月19日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第10話 ねじがなめた

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月12日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

9月12日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

9月6日「セックスアンフレンド」第16話 相野ココ 感想ネタバレ

9月4日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第18話 ネタバレ感想

9月2日「ふたりのαに娶られて」第3話 ネタバレ感想

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第12話 羽純ハナネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月13日「自惚れミイラとり」第4話 中川カネ子 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月6日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 10話ネタバレ感想

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

7月31日【新連載】ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-秋-」第一話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月22日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第8話 ネタバレ感想

7月22日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

6月2日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第2話 ネタバレ感想

6月1日「手中に落としていいですか 3巻」第9話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月19日ウノハナ「新宿69ヘヴン」感想ネタバレ

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

 

2 件のコメント

  • 海ホタルさん
    おはようございます(≧∀≦)
    12月入りましたよ!焦るわ〜何かこう1年の、やり残した事をこの1か月でやってしまわなければ的な?(結局やんないんですけどね)
    昨日は帰宅時、雪がバッサバッサ降っていてビビりましたよ。なぜなら、タイヤ交換まだしてないから!40キロで車走らせて、後続車を渋滞させました。すまない!皆さん!
    まっすぐ帰ればいいものを、おととい本屋に入荷していなかったシェリプラスを買うため、本屋にGO! 無事に購入。はー疲れた( ̄O ̄;)
    「Blue Lust」は全巻紙で購入していたので、この前、最初から読み直しました。苦しんで、色んなことがあった末に掴んだ幸せ、すっごくウルウルしてしまった。おばちゃん涙脆いんだから、泣かせないでよ!ひなこ先生の作品で一番好きだわ〜

    ヨネダコウ先生のファンブックは、描き下ろし目的でポチり済みなのですが、勇気を出して「囀る鳥は羽ばたかない」に再トライしてみようかしら?(5巻の床ドン?してる表紙いいですねー♡)
    時間を置いたから、案外読めるかもしれない、かも?

    • みかりんさんへ
      うん。うん。なにかやり残したことはないかって思うけど、結局、何もやらない・・・同じですよ!
      気持ちだけ焦るのね・・・気持ちだけ・・・

      雪がバッサバッサふっていましたか!もう、いよいよ寒さが本格的になってきたって感じですよね・・・うちは、近所のイアハーツが売っていなくって・・・田舎だからですかね?
      手に入れるまで、何件か本屋回って、はー疲れた。って感じでした・・・今頃は、無事、タイヤ交換も終わっているかな?

      「Blue Lust」は、ほんとよかったですよね!着地点は、たぶん、ハピエンだと信じていたんですけど、この奏馬をどうやって、くっついてもいいよって気持ちにさせてくれるんだろう?ってハラハラしながら読みましたよ。ひなこ先生、いいですよねー。私も大好きです
      「囀る…」は、ぜひ、トライしてみてください。わたしは、2巻のラスト近くから、むっちゃ、面白くなりました。そこにたどり着くまで、むっちゃ、ノロノロ読んでた・・・
      はまった途端、読み進めるのが、早い早い!!ぜひぜひ~!

  • コメントはこちらから