シギ乃「ヤクザ教師とハメられ王子 2巻」感想レビュー

IMG

こんにちは!海ホタルです

「ヤクザ教師とハメられ王子」の2巻が発売されました!

もう!びっくりです!!!

カミングアウトしますが・・・・

わたくし・・・過去に「ヤクザ教師とハメられ王子」の1巻をそのクチコミの高さからポチしたことがあります

が!!!!

ページ数376ページもあって、一体、いつBLが始まるねん?とイライラし始めた100Pあたりで挫折・・・

シュールでおもしろいのはようわかったけど、求めているのはBLやねん・・・・って感じでギブアップした経験がありまして・・・

そしたら・・・2巻が出るという宣伝に歓喜している腐女子がたくさんいるではないですか?

「あれ?わたし、最後までなにがなんでも読むべきだった?」

そこで、再び、1巻の最初から最後まで読み直しをさせていただきました

その結果!!!!

2巻の冒頭・・・・

「やべたんきゃーーーー!!!!きゃーーーーー!!!!きゃーーーーーー!!!!!」

ってな具合ですよ・・・・

やべたん!サイコー!!ハァハァ・・・・・

そういうわけで、本日は、「ヤクザ教師とハメられ王子」2巻の紹介です

さらりと1巻のおさらいもさせていただきます

「ヤクザ教師とハメられ王子」1巻のおさらいです

おすすめ 「gateau selection vol.1」にて第一話が無料で読めます

1巻のあらすじはこんな感じ

1巻の試し読みを読んでくれたらわかると思うんですが、ちょっと偏差値の低いおバカなクラスに新任の蛇淵がやってくる

着崩した着物を着て、授業中でも平気にキセルを吸い、グータラ教師に見える先生

その蛇淵先生に向かって、真っ赤なペンキをいたずらで落とした生徒がいる

そのいたずらに参加していたのが生徒の矢部

矢部のあだ名は「コミュ障王子」

中学時代、下の名前をからかわれたことがきっかけで心を閉ざしてしまうのです

そして、今では幼馴染の天夏と御田としかしゃべらない硬派な男子高校生なのですが・・・

矢部は、ペンキだらけになって着替える蛇淵先生の背中一面に入っている入れ墨を見てしまうのです

「やばい!殺される!」と天夏と御田とビビっていたら、意外にも、廊下に立たされるというバツだけで済んでしまう

実は、蛇淵先生は、廃業したヤクザ一家の一人息子

いろいろ複雑な家庭環境をかかえ、つらかった10代を超えて今では彼なりに真面目に先生になろうとしている(らしい・・・)

でも、グレていた分、常識とか・・・世間体とか・・・にすごく疎くって・・・・

テニスをしている矢部の「美へそ」に一目惚れをし、矢部のことを口説き始めるのです

そこに、相手が生徒だから!とか・・・世間体が・・・などという遠慮も大人らしい配慮もない!

グイグイくる蛇淵先生から逃げながらも陥落するコミュ障王子の矢部!

1巻の見所は・・・・ズバリ!!272Pあたりから始まるBLシーンからです!!!!

やべたんが陥落したあたりからですね!!

そして、この作品・・・・エロシーンがバッチリなんですよ!

「男子高校生のはじめての・・・」というタイトルをつけたくなるほど反応が初心なやべたんがむちゃくちゃいいんです!

大人ぶって、余裕ぶっている蛇淵先生も、やべたんの名器にむっちゃ耐えてるし!!笑!!

あと、注意すべきは、独特なシュールさがあるマンガってところ!

そこを面白い!と思えるか否かでこの作品の評価は大きく変わると思います

そして、ボケとツッコミを詰め込んだ長台詞ね!

これね!画面拡大して読んだわ!だから読むのにむっちゃ時間かかったわ!!!

1巻読破に2日間かけた・・・

でもでも、ほんと、受けのやべたんがかわいくて魅力ある硬派な男子高校生なんですよー

そして、蛇淵先生は色んな意味でやばい!笑!でも、蛇淵なりに「先生」になろうとしている描写があって憎めないんですよねー

とっても、シュールでコミカルで読み応えのあるBLなのです

「ヤクザ教師とハメられ王子」2巻のここが面白い

2巻はエロ描写多め!すばらしい!!

一体・・・いつBLが始まるんだろう・・・と気が遠くなった1巻ですが、2巻はすでに体の関係のあるふたりとあって、ちゃんとBLしていました!!!

しかも!!

なんか、けっこう真面目な感じでストーリーが進みつつ、バッチリエロサービスもあるって感じです

1巻で蛇淵先生が宣言した校内全教室エロというミッションを遂行していくふたりにニヤニヤします

しかし・・・常識のない大人の蛇淵先生は、やべたんとの関係がバレることの意味がわかっていないみたいで・・・

家に遊びに来たやべたんを平気で外遊びに連れて行こうとするんです

はじめてのデートだ!どこに行こう!と浮かれている蛇淵先生はにっこにこなんですけど、「誰かに見られたら困るだろ」と外でのデートを望まないやべたん

蛇淵先生は、バレたらかばってやるって言うんですけど、やべたんは「こういう時責任を取らされるのはお前の方だろ!」と言うんです

うっう・・・やべたんなりに蛇淵先生のことを大事に思っているんですよね

で・・・家で遊ぶって・・・なにするの?って・・・・

そりゃ!身体をつかってのコミュニケーション一択でしょう!!とエロターンに突入です

お天道さまの高い昼間から狭いアパートでエッチに興じるふたりの描写が大変すばらしいものとなっています

IMG

二人の関係が別の先生にバレる?それでも、蛇淵先生は成長せず・・・

いつでもどこでもスキあればやべたんといちゃこらしたい蛇淵先生

相変わらず、周りにバレることでどんな展開が待っているのかが全くわかっていない

2巻では、そんなふたり合わせて沖縄の修学旅行に参加

そして、スキあらば、いちゃこらしたい蛇淵先生にトイレに連れ込まれたところを、蛇淵先生の同僚の加古谷先生に激写されてしまうという・・・

そして、この加古谷先生にまで「バレた時の代償が大きすぎる」と言われ、蛇淵先生の中で、ようやくほんのりと「リスク」という現実が心で引っかかりを見せる

けれど、引っ掛かりがあっても深く考えない蛇淵先生!

そして、コミックの最後には、やべたんにも、「俺と先生とでは覚悟が違う」ということをほんのり匂わされるんですが・・・

蛇淵先生には、やべたんのその気持が伝わらなかったようで・・・

不穏な空気を残したまま次巻へと続いています

海ホタルの感想

いやいや・・・びっくりしたわ!!

なんと!「続く」で終わっているんですよ!!!

えええええ!!!!!

まさか、2巻でこんな深刻なテーマになるとは!!!!

いや・・・普通はならない・・・大人である蛇淵先生が、生徒と恋愛することについて慎重になるべき!!!

もはや、立場逆転?

ちょっと、このコミック・・・やっぱり、変わっていますよね・・・・

2巻のやべたんもすっごくかわいかったです!

この子、硬派な男子高校生なんですけど、ちゃんとその心情部分が描かれていて、無表情な顔の下でこういうこと考えているんだなーってとってもニヤニヤできるんです

ほんとね!登場人物の魅力でグイグイ読んでしまいました

1巻は読み切るまで時間がかかりましたが、2巻は、さらりと楽しめました!

試し読みは下のボタンリンクからどうぞ!!

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW8月06日【BL】「僕が歩く君の軌跡」37話 ネタバレ感想

8月05日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第12話 ネタバレ感想

7月30日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」24話 感想ネタバレ

7月20日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第66話 感想ネタバレ

7月15日【BL】「舌先から恋 第4話」百瀬あん 感想ネタバレ

7月11日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第2話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第一話 ネタバレ感想

7月8日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

6月17日【BL】「夜明けの唄」第13話 ネタバレ感想

6月16日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」32話 ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス」番外編 【感想ネタバレ】

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月14日【BL】「自惚れミイラとり」第6~8話 中川カネ子 ネタバレ感想

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから