ドラマチック&オメガバ!「ロマンチック・ラメント sequel」感想レビュー

IMG

本日の紹介は、左藤さなゆき先生の「ロマンチック・ラメント sequel」です(^^♪

真っ赤な「アネモネ」の花が目を引く表紙で!

これは、たぶん、前作を知らずに本屋で表紙買いする方が続出しそうな予感がします!!!

左藤さなゆき先生といえば・・・攻め二人の間で揺れ動く受けを描くのが大変上手な作家さんでして!

三角関係大好きなわたしは作家買いしているのですが、こちらの「ロマンチック・ラメント」に関しては、事実上の1巻が三角関係ではなかったのです

そこの部分を踏まえると・・・私の中で、佐藤さなゆき先生の作品の中では、「他の作品と比べたら・・・もごもご・・・」という部分があったのですが!

今回出た「ロマンチック・ラメント sequel」で、「うわー---!!!!最高!!!」となりました!!!

やっぱり!三角関係って最高ですよね!!!

オメガバ設定ならではの「運命」に重きを置いた作品が好きな方にもおすすめです!!!

せっかくなので、前作の振り返りを含めて紹介したいと思います

作品紹介

「旭もっとだ…もっと俺に溺れろ――」

3年付き合った恋人に運命の番が現れてあっさり捨てられた旭は、元彼の双子の弟・煌臣と出会って惹かれ合い、番になる。恋人になった途端過保護になった煌臣に甘やかされながら、旭は幸せな日々を過ごしていた。しかし、新入生として入学してきた煌臣の従兄弟・遊真が旭の運命の番ということが判明。もう二度と運命に振り回されたくないと思うも、遊真は旭に固執し、煌臣との関係にも暗雲が立ち込め…?

前作「ロマンチック・ラメント」の振り返り

高校時代・・・絶対に番関係になろうね!と約束した最愛のアルファのカレシがいたオメガの旭

むちゃくちゃラブラブだったのに!

ある日、カレシの前に“運命のオメガ”が現れて!あっさりと捨てられてしまう!!!

旭は、前カレへの未練を捨てきれないまま大学生になる

そんな旭の前に、前カレの双子の弟の「煌臣」が現れる!!!

双子なので!見た目は瓜二つ!でも、性格は全然違うって展開です

煌臣から、オメガ除けのために恋人のフリをしてほしい。と頼まれた旭

複雑な気持ちを抱えながらも「恋人ごっこ」につきあうことに!

煌臣と過ごす時間はものすごく楽しくて!

前カレとの思い出が詰まった場所が、どんどん、幸せのイメージで塗り替えられていく!

煌臣も、純粋に楽しんでくれる旭のことが気に入ったようで、旭に告白!

でも、もし、煌臣に、運命の番が現れたら?という不安から、旭は「YES」と答えられない

そんな中、煌臣の前に“運命のオメガ”が現れるのです!!!

“運命の番”と番いたいと言うのは本能部分で湧き出る感情なんだけど・・・

でも、本能と言うことは、ある意味「食う。寝る」と同じ生物的欲求ともいえる・・・

だから、それに支配されて、心から好きな人と結ばれないのはおかしいって煌臣は言っています

「ロマンチック・ラメント」の最後で、旭と煌臣は番関係を結びました!
煌臣は強引な溺愛カレシ系です❤溺愛カレシがお好きな方にもおすすめ!

「ロマンチック・ラメント sequel」のここが面白い

旭の“運命の番”が現れる!

学年があがった旭たち

学部は違うのに、せっせと旭にかまいに来る煌臣

煌臣が、給餌(きゅうじ)とマーキングをせっせと行う姿に、旭の同級生たちは「むっちゃ、。愛されてるね~」と冷やかす

同級生たちからの冷やかしに、まんざらでもなさげに笑う旭

そんな旭の前に、現れたのが、新入生の遊真(あすま)

遊真は、煌臣の従兄弟なのですが、この遊真が旭の“運命の番”だったのです!!!

遊真が旭に近づくだけで、大激怒の煌臣!!!
旭を抱きしめて「2度と旭に近寄るな!」とむちゃくちゃ怖い顔になっています!!!

自分の番に“運命の番”が現れたら・・・そりゃ、こうなるよね~!!!

旭の“運命の番”が現れたことで、一層、旭にべったり状態になる煌臣

でも、旭の方は・・・

番相手の煌臣以外のアルファの匂いを感じ取ってしまったことに罪悪感を持ち始めます・・・

 

過去に恋人を“運命の番”に取られた経験がある旭は、ポロポロ泣きながら「もう、運命になんて振り回されたくない」と泣いちゃう!!!

 

そんな旭に「運命なんて関係ない。俺だけを見てろ」と強く言う煌臣!!!

 

当て馬が登場したことで、攻めの愛情が一層重くなっていく展開が大好物の方は、絶対に楽しめる展開です

当て馬視点も入っていて・・・当て馬の気持ちにも共感!

運命の番を見つけたのに・・・その相手は番持ちだった!

遊真視点がちょこっと入っています(^^♪

なので、遊真の立ち位置から“運命の番”を考えることができます

両親の影響で“運命の番”に絶対に会いたいと思っていた遊真

そして、ようやく見つけた相手は、すでに番持ちのオメガだった

遊真は諦めきれず、何度も旭とふたりきりで会おうとがんばります!

その気持ちもわかる!わかるよ~って展開です!

旭が教授からセクハラを受けている時にさっそうと現れるシーンもあったりして!

すごくいい人なので!当て馬と言えど、憎み切れないキャラでした

 

煌臣と遊真のバチバチ対決も見ものです

すごくいい好青年なので!

今回はフラれたけど、救済するお話が続いてくれればいいな~って思いました

海ホタルの感想まとめ

今回、おせっかいな役で登場していた七星

七星は、遊真の幼馴染のベータで、ずっと、遊真の代弁役でした

彼の存在が、いまひとつわからなかったのですが?

なんとなく・・・もしかして、続編があるのかなー・・・って気もしなくはないって感じです

オメガバ特有の「運命設定」

それに抵抗するふたりの恋が楽しめる作品です

中身が気になった方は、ぜひ、試し読みからチェックしてみて!!!

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW02月03日【BL】「僕が歩く君の軌跡」40話 ネタバレ感想

1月15日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」25話 感想ネタバレ

【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

12月24日【BL】「夜明けの唄」第16話 ネタバレ感想

12月07日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第14話 ネタバレ感想

12月06日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第73話 感想ネタバレ

11月25日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第23話 ネタバレ感想

11月21日【BL】「当て馬キャラのくせして、スパダリ王子に寵愛されています。」1~4話 ネタバレ感想

11月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第11話 ひなこ 感想ネタバレ

【BL】「舌先から恋 第6話」百瀬あん 感想ネタバレ

10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから