ヒューマンラブBLが登場です!「アネモネの刺繍」m:m

IMG

10DANCE 1巻

10DANCE 1巻

6/5まで無料!

かわいいおバカくん

かわいいおバカくん

6/6まで490pt!

溺愛ボーイフレンド

溺愛ボーイフレンド

6/6まで490pt!

こっちむいて、愛

こっちむいて、愛

6/6まで472pt!


おすすめ「ふゅーじょんぷろだくと」人気30作品40%OFF
おすすめhonto6周年記念キャンペーン「クーポンまつり」実施中!

この魅力的な表紙を見て・・・どんな内容なのか気になっている人が多数いらっしゃるんでしょうか?

作者名を見ると「m:m」

なんて読むのかさえもわからない?

レーベルを見ると「Melty Bullet」

初耳のレーベルさんなので 調べてみました

どうも日本文芸社が立ち上げた新BLレーベルのようです

コンセプトは「愛とドラマが魂を撃ち貫く」

ムム!!すごいコンセプトだな!

情熱的なドラマを描くBL作品を世に出したいって感じでしょうか?

WEB漫画サイト「Webゴラク」内で、新BLレーベル「Melty Bullet」が2017年5月1日(月)からスタートした。“ジェットコースターのような漫画”がモットーの雑誌『漫画ゴラク』の魂を受け継いだ、新しいBL・WEB雑誌は必見だ。

愛読書の「ダ・ヴィンチ」さんから引用してみました

どうも WEB漫画サイト「Webゴラク」内にてBL専用ページがあるようです

覗いてみたら こちらの「アネモネの刺繍」の連載がありました

中身を覗きたい方のために 「Melty Bullet」の公式サイトをはっておきます

気になる方はそちらを覗いてみてください

公式サイト:http://www.nihonbungeisha.co.jp/goraku/meltybullet/

さて!前置きが長くなりましたが 本日は「アネモネの刺繍」のレビューです

どんな内容か気になる方は このまま読み進めてくださいね

作品紹介

全米有数のベストセラー作家でありながら冴えない容姿やゲイであることに引け目を感じ、素性を隠し孤独に生きる三十路男フリオ。
ある日、彼は火花のように激しく美しい少年アンヘルと出逢う。
差別、偏見、世界のすべてに抗うようにふたりは惹かれあい――。
愛を求めるすべての人に捧ぐ。
シネマティック・ヒューマンラブ!!

「アネモネの刺繍」レビュー

「アネモネの刺繍」のここが面白い

ヒューマン・シネマティックストーリーって煽りがあるんですが その煽りどおり シリアス系の人間ドラマがベースという感じのBLです

だから いちゃこらBLを読んで癒やされたいなって気持ちで読んじゃうと「今!これ求めていなかった!!」って思っちゃう感じ・・・

主人公のフリオは全米から愛される人気作家のエドモン・ブラックなんだけど その冴えない容姿から表舞台には決して出ない

しかも 男しか愛せないセクシャリティの持ち主で 若かりし時 ふと 何気に 家族団らんの時間にそれを打ち明けてしまう

けれど フリオのその告白は家族からはなかったものとして扱われ どうも 実の兄の運命を大きく変えてしまったようです

そのことから実の兄は フリオのことを憎んでいる

自分のうまくいかない人生は弟がゲイのせいだって思っていて まともに仕事もつかず フリオに金を無心に来て暴力まで振るうという傍若ぶり

お金には困っていないフリオだけど 家族からは自分の性癖を受け入れてもらえず 友達もおらず ひたすら執筆活動をするだけの空洞のような日々・・・

そんな冴えない彼が 美しい容姿をしたティーンのアンヘルと出会う

フリオに堂々とゲイであることをカミングアウトするアンヘルだけど 強くて若くて輝いているアンヘルも厳格な母親からの執着した溺愛に悩まされている

自分の知らない楽しい世界のことを知っているアンヘルに惹かれていくフリオ

アンヘルはフリオのぽっちゃりした冴えない容姿を「かわいい!」って思っていて 一緒にいると楽しいなっていろんなことをフリオに教えてくれるんです

家族から受け入れてもらえず ずっと空っぽだったフリオの心をアンヘルが満たしてくれた時 お互いが堰を切ったように求め合うシーンがとてもドラマチックに描かれています

だれも自分のことを受け入れてくれていないって寂しさを早急に埋めたいっていう余裕のなさがすごく上手く描写できていると想いました

「アネモネの刺繍」のここが難しい

この作品 実は 続きものです

1巻で完結していません

フリオとアンヘルが体の関係をもって・・・そして・・・ってところで終わっています

だからね・・・この時点ではなんとも評価がつけづらいっていうのが本音なんですよね

この先がハピエンなのか?アンハピ?なのかの予想も立てづらい感じなんですよ

ドラマティックな盛り上げ方から どこかアンハピを予感させるんですけど そこまでの悲壮感は今の所あまり感じないんですよね・・・

でも この先 アンヘルの溺愛お母さんが自分の息子がゲイだと知ったら何をしでかすかわからないし フリオの寄生虫のような兄の存在も気になるところもあります

あと 気になったのがアンヘルの爪!!

なんで黒くマネキュアしているんだろう?

黒いマネキュアって向こうではなにか特別な意味があることなのかな?

母親への反抗的意味なのかな?

ちょっと そこら辺 噛み砕けなかったですね

それと 美しい受けが好きな人は ちょっと心して読んだほうがいいかもしれません

はい・・・わたくし・・・受けは美しく!かわいく!いじらしく!いてほしい腐女子ですので アンヘルの容姿とお腹には やっぱり萌えれませんでした

いや・・・この作品 たぶん そういうところに重みを置いていないので そんな心狭いことを言うのは本当はダメなんですけどね

BLとして入るんではなく ヒューマンラブコミックとして読むと 「!!!!」って感動がくると思われます

マイノリティを持つ人の生き辛さや寂しさを通しての人間愛を感じるべき作品ですね

海ホタルの感想

神作になる可能性は秘めていますけど 1巻ではまだまだ先がわからないという感じです

クチコミや広告などに「映画のような」という褒め言葉が使われていますが たしかに まるで洋画を見ているような感じで楽しめました

ふたりの持つ年の差や容姿の違い・・・取り巻く環境の違いを今後ふたりがどう乗り切っていくのかが楽しみです

アネモネの花言葉の意味は・・・「儚い恋」「見捨てられた」「恋の苦しみ」などの意味があるそうです

その中でも 表紙になっている赤いアネモネは「君を愛す」と意味があります

ストレートで強く情熱的な印象がありますよね

アネモネの花にどう繋がっていくのか?

今後の展開に期待したいと思います

試し読みはこちらから

amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

4 件のコメント

  • 海ホタルさん
    こんばんは(^o^)ちょっとお酒飲んで寝てしまい、こんな時間にコメントしてます♡ワイン半分で酔うなんて、弱くなったわねー
    「おっさんずラブ」見ようと思ったら、録画されてなかったよ。おかしい、連ドラ予約したはずなのに・・・来週分はちゃんと予約されてるのに何故だ?
    ところで、この「アネモネの刺繍」の作家さんのお名前はなんとお呼びすればいいのかしら?最近、どう読めばいいかわからない名前の作家さん多いですね〜作家名もキラキラネーム化しているんですかね?

    「10DANCE 」4巻特装版、海ホタルさんのブログ見て、慌ててポチりましたよ!のんびり構えていたら大変な事になっていたわ!コミコミ、Amazon、楽天、etc・・・どこも注文できなくてね(-_-;)アニメイトは注文できるけど、送料できるだけ払いたくないしなぁと思っていたら、セブンのネット注文ができました〜(今もできるよ!)
    私、いつも初動が遅いんですよね、腰が重いって言うか・・・
    だから今のネットでなんでも出来る、知れる時代はほんと感謝しています。
    そうだ、海ホタルさんはInstagram始めました?ユーザーネームがわかれば、インスタは見れるみたいなので「武蔵の部屋」見てみてください♡フォロワー30万人超えたよ!私のインスタも見てやってね(^o^)

    • みかりんさんへ
      こんにちは!「10DANCE 」4巻特装版、どこも発注ができない状態になっていて わたしもヒヤリ・・・としました。7netさんでは在庫があったんですね!よかったですね
      送料問題・・・わたしもよく悩みますよー・・・最近では 電車代だと思って払っていますが やはり「送料無料」は大きいですよね。
      あと インスタ始めたいなーって ごちゃごちゃ見ていたんですけど いざ アカント作ろうとすると「私なんかが作っても・・・」と怖気づいちゃって・・・未だ作っていないんですよ・・・
      「武蔵の部屋」の情報は いつもネットニュースで知るって感じです。フォロワー30万人!すごすぎる!
      まだ第四話でこの盛り上がり!これからも増えそうな予感ですよね!わたしも気になっているんですよ!ほんとーに、気になっているんですよ・・・
      ああああー・・・どうしよう・・・

  • 海ホタルさん
    おはようございますって、ちょっとあれから「おっさんずラブ」見たんですけど、あまりのBL展開に夜中に大興奮しちゃって、そのまま寝てないですよ!!♪───O(≧∇≦)O────♪そう来たかー
    来週も見逃せないわっ!
    この前、凪良ゆう先生の10周年記念小冊子届いたんですけど、応募されてました?「お菓子の家」のお話がよかったです♡彼シャツ、最高!

    • みかりんさんへ
      >あまりのBL展開に夜中に大興奮しちゃって、そのまま寝てないですよ!!
      え!そんなにすごいんですか!?わたし、今から見ます!楽しみです!

      凪良ゆう先生の10周年小冊子うちも届いています!まだ読んでないんですけど・・・読むのが楽しみです☆

  • コメントはこちらから