秘密を抱えた受けの心情に胸が痛い!「むせび鳴け、純情」 松基羊

IMG

こんにちはー!海ホタルです

松基羊 先生の新刊「むせび鳴け、純情」を読んでみました!

獣人BLですよ!

タイトルにある「むせび鳴け」の文字がすごいインパクトありませんか?

「むせび鳴く」って・・・

おおおお・・・涙って感じ?

あ、それは嗚咽か・・・

うおぉぉぉおおおお!!!ってな感じなのかな

あ、それは号泣か・・・

ううううーーーん・・・

ちょっと改めて調べてみたら・・・・

「息をつまらせて激しく泣く」様子の事みたい・・・

ああ!!なるほどー!!

あの過呼吸になっちゃうような感じの泣き方のことか!とすっきりしました!!

あはは~!!

秘密を持っている受けの迷う気持ちがすっごいよかった作品です

では紹介に行ってみましょう

作品紹介

恋しちゃいけない人を好きになってしまった
バーの店員・幸には誰にも言えない秘密が…。それは――獣人であること。そんな彼が恋をした相手はバーの常連で獣人狩りを生業にするオレ様男・後醍で。獣人だとバレたらこの恋も彼を見る事すらできなくなる…のに、アパートを追い出された後醍が幸の家で居候することに…!?
獣人を嫌う男×純情な獣ボーイのハードでピュアな内緒の恋。

「むせび鳴け、純情」のここが面白い

好きな人の迫られても絶対に最後の一線を越さない受けの秘密とは?

人間と獣人が共存する世界

昔はお互いに迫害しあった存在だったふたつの人種だけど

今は協定を結び居住区を完全に分けることである程度の共存を保っている

しかし、一部に人間たちに敵対している獣人たちもいて

そういう獣人たちを制圧しているMGTという部隊があるのです

そこに所属している後醍はMGTの中でも、かなりの実力を持つ武闘派

逆らう獣人たちを次々、躊躇なくめった刺しにしていく男なのですが

この物語の主人公の幸(ゆき)は、ある日突然母親に見捨てられ途方にくれていたところを、この後醍に拾われたのです

ちょっと下半身緩いところがあるけれど・・・

傲慢でオレ様で上から目線の会話が多いけど・・・

でも、明るく陽気でいつも笑っていて、頼りになって・・・・

そんな後醍の周りは、いつも人と賑やかさであふれている

幸は、そんな後醍のダメダメぶりを怒りながらも許容し

自分を拾って働く場所まで見つけてくれた後醍に惹かれている

でも・・・

たくさんの人に愛されている後醍さんを独り占めするなんて大それたことを考えたことはなかった・・・

なのに・・・

ある日、後醍さんのほうから幸のことをエッチに誘ってきたのです

ふざけているのか?本気なのか?後醍の本音がまったく読めない幸

でも、惹かれている人に、グイグイ来られて、大事な部分を刺激されればだれだってその気になっちゃう・・・でしょ?

しかし・・・

この幸は、どんなに流されそうになっても、最後まではしない・・・

意識が飛んでしまような快楽にいく寸前でいつも逃げるのです

なぜなら・・・・

幸が獣人と人間のハーフだからなんですね・・・・

秘密を持つ受けの迷いがすごくよかった!

この作品の見どころは

獣人嫌いで獣人を制圧する立場である男に惚れてしまった

獣人と人間のハーフの男の子が、ほんとのことを伝えたくて・・・

でも、伝えたくても伝えられないっていうグルグルとした迷いの中をいったりきたりしているところ!

「ほんとのことを言わなきゃ・・・」

「でも、嫌われたらどうしよう」

「このまま黙っていても、秘密がばれないんじゃないのか?」

目の前で巡るましく起こるなにかしらの事件に巻き込まれる度、迷いの渦の中にいる幸

そんな幸の気持ちをまったく知らない後醍は、ひたすらグイグイ幸のことを口説く。触る。キスする

もうねー・・・ほんとねーーー・・・

秘密がばれたらどうなっちゃうの?とずっとハラハラしながら読みました

すごく楽しかったです!

ストーリーの構成も巧い!!

まったりする時間がなく、次から次へとなにかが起こります

すごい読み答えのある一冊だったと思います

この作品のここが残念かも・・・?

いやー・・・・

ほんとねーーー・・・・

すっごい、スピード感のあるすてきなBLコミックだったんですけど・・・・

途中から出てくる幸の兄(?)とその上司がねー・・・

最初、読んだ時、どういう立ち位置の人かさっぱりわからなくて・・・

「え?これって前作があったりするのかな?」と迷子になってしまいました

はいはい・・・

前作ではないけれど、この幸の兄とその上司(?)がメインを張っているお話が

アンソロ「メス堕ちBL」に収録されています

それを知った時・・・

「あああ!!!あった!あった!!!いまいち登場人物の相関図がわからなかった獣人BLが掲載されていたわ!!!」と思いましたよ!!

ソッコー

家にある「メス堕ちBL」を読み返させていただきましたよ・・・

いやー・・・・

できたら、この作品もコミックに掲載してほしかったなー・・・って思う・・・・

いや・・・「メス堕ちBL」読まなくてもなんとなく空気を読むこともできるんだけどさ・・・

でもさ・・・すっきりしない部分が残るじゃん?的な感じ・・・・

そこの部分だけ・・・ちょっと残念かなー・・・って思いました

(もしかして「続くこと」前提で描かれているのかも・・・って思ったくらい・・・)

海ホタルの感想

激しい武闘シーンもあるし

すごい迫力のあるBLコミックだと思います

わたしが一番「ここすごい!」と思ったのは

後醍さんが刀を思い切り振りかざすところ!!

ひょえーーー!!!かっちょいい!!!!

あと、ふたりの初結合シーンね!

もうねーーー!!!

初結合シーンは、すっごいすっごいよかったです!!

幸は、コーフンすると半獣人化しちゃうから、それまでずっとお預け状態だったので・・・

その、待ちに待たされた分、膨らんだ期待がみごとに昇華できたエロでした

ああ・・・かわいい・・・・ほんと、幸がヒンヒン泣かされていてかわいい!!!

この時の後醍さんのセリフもね

「オヤジスケベ」入ってて、すごいニヤニヤできます!ふふふ・・・

続編があったら、ぜひ読みたいカップルですねー

試し読みは下のボタンリンクからどうぞ

描きおろし「staycation」は、9Pです。組織を抜けた後醍と幸の後日談です

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月7日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第24話」 ネタバレ感想

5月4日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

5月3日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第26話 ネタバレ感想

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月21日【芸能/結婚】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第1話

4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月19日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

4月17日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月7日【BL】「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

3月24日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

コメントはこちらから