残念なイケメン×二次元美少女オタク!「同棲からはじめました。」ko

IMG

いっつも・・・いっつも・・・思うんですけど・・・

BLにおいての立ち読みページ数って少なくありません?

巻数重ねている少女漫画や少年漫画・青年漫画は、最新刊が発売される度に、1巻~3巻くらいまで無料配信なんて当たり前だし!

そうじゃなくても、30ページ前後立ち読みできるものも多いよね?

BLも、第一話部分をまるっと立ち読みできるようにしたほうが売れるようになると思うんですよ

なぜなら!

私自身が!

Rentaさんのバラ売り第一話が無料配信されていると・・・

そのまま、先が気になってポチっとすることが多いから!!!

そういうわけで・・・今日も・・・バラ売り第一話無料配信を読んだら、先が読みたくて、そのままコミックをポチしちゃったぜー!

「同棲からはじめました。」

このコミックちょいと古めで2016年7月発売のコミックだった

とってもコミカル寄りのノリのいいBLです

「残念なイケメン×二次元美少女オタク」が好きな人はぜひ読んでみて!

作品紹介

イケメンで仕事も家事もできるのにいつもフラれる日野原(ひのはら)と、女っ気が微塵もない二次元美少女オタクの矢子(やこ)。
「お前ら2人で生活してみて、自分たちが結婚できない理由考えてみろよ」
上司命令と不運な事故(?)のせいで、独身男2人が同棲することになってーー! ?

「同棲からはじめました。」のここが面白い

美少女好きのオタクがオタクじゃないけどノリノリの残念イケメンに落ちる!

イケメンなのにすぐに彼女に振られちゃう日野原

会社の人たちにいじられるキャラみたいで、本人もそれにノリノリで返せちゃう笑いがよくわかっている残念イケメン寄りな男

そんな日野原とオタ男子の矢子

部署の中ではこのふたりだけが未婚ということで、会社の人間から「おまえら二人で生活してみて自分たちが結婚できない理由考えてみろよ」と、後日「同棲レポート提出なー」とからかわれるのです

酒の席での話なので、ほぼ冗談なのですが

この後、日野原と矢子はふたりで飲み直そうと矢子さん家へと移動するのです

初めて入った矢子の部屋は美少女フィギュアであふれた「ザ!オタク部屋!!」

酒の入った日野原は、際どい恰好のフィギュアを見て「矢子さん!どっちの子が好みなの?」と聞く

矢子さんも、「どっちも俺の嫁!」とノリノリ!!

酒の入ったふたりはまさに無礼講状態!

日野原は、自分を振った彼女の愚痴を延々と語り

矢子さんも自分の好きなフィギュアを日野原におススメしちゃったりしてる

そして・・・

矢子さんにエロゲを進められた日野原

初めてのエロゲにキャッキャ状態の日野原だけど

いつもそれをおかずにしている矢子さんはちょっとブツが反応しだしちゃう

酒の入った日野原は「矢子さん!おもしろーーーい!!!!」「やだやだやだ!矢子さんマグナムぅー!!!」と矢子さんのブツをそのまましごきだしちゃう

矢子さん「痛いんだよ!優しくしろよーーー!」って怒ってる

日野原「矢子さん!おっきいねー」

とこんな感じで、酒が入ったふたりがキャッキャいいながらかきっこしちゃうんです(笑)

いや・・・なんつーノリのよさ!!

お酒の力ってコワイ!!(笑)

こうして怒涛の展開でふたりの同棲がはじまっちゃうのですが

とにかく日野原が、オタクの矢子さんの趣味に合わせて、いろいろノリノリなんです

美少女フィギュア片手に、独り言言ったりねー(笑)

矢子さんがネコ耳が好きって聞いたら、会社休んで、ネコ耳コスプレを用意して矢子さんの帰りを待っていたりねー!

日野原は、オタクではないけれど、オタクワールドを楽しめるタイプなんですね

で、いたずらするとエッチな顔をしちゃう矢子さんの顔がもっと見たくて、さらにエッチないじわるをしちゃうという

オタク男子の矢子さんは日野原がなぜエッチないじわるをするのかがわからず悩んじゃうけど

悩みすぎて日野原にキレたら・・・日野原さん「パァァァァ!!!!」って顔になっちゃって・・・・

ふふ

いやー・・・

最後の最後まで日野原のノリのよさに笑わせてもらいました

ノリとツッコミというか・・・とっても気の合うふたり

会話が面白くて、ほんとお似合いにふたりなので、読んだらほっこりした気持ちになれると思います

同時収録作品

他2編収録ありです

「オオカミの嘘とワニの罠」は、自分がふられると同情して泣いちゃう友達の泣き顔が見たくて、女の子に振られまくっている男の子の話

「欲しがりのおとし方」は、クラスメイトの女の子に片思いをしている子に、その女の子の持ち物を貢いでくる男の子のお話

どちらも、最後の最後で「病み」が投下されるのが面白かったです

コミカルだけじゃなくて、こういう、ゾワリとした心に引っ掛かりを残す作品も描くんですね!

「病み」BLが好きなので、どちらも面白かったです!

海ホタルの感想

わたしはもともと「残念イケメン×コミュ障男子」というカップリングが好きなので、とても楽しめました

日野原と矢子の会社の人たちもすっごいノリがいい!

いい会社だー!!

あっさりくっついた感じもあるけど、ノリとテンポのよさを楽しむタイプのBLコミックです

サクッと楽しみたいときにおすすめ!

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW1月26日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月20日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第13話 ネタバレ感想

1月20日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」第13話 ネタバレ感想

1月16日「僕が歩く君の軌跡」26話 ネタバレ感想

1月15日【新連載】「何でもいいから消えてくれ」第一話 ひなこ 感想ネタバレ

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

1月7日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第14話 ねじがなめた

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第7話~

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第1~6話

1月6日「ふたりのαに娶られて」第6話 ネタバレ感想

1月4日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」11/25日配信分!ネタバレ感想

1月1日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第22話 ネタバレ感想

12月25日「私立帝城学園-四逸-」第11話 ネタバレ感想

12月23日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第14話 羽純ハナネタバレ感想

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月19日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第4話 ネタバレ感想

12月16日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第48話 感想ネタバレ

12月16日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第25話 ネタバレ感想

12月10日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第11話 ネタバレ感想

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

2 件のコメント

  • お久しぶりです、海ホタルさん!
    この話、何度目かのBLの波にのまれ電子書籍を利用し始めた頃に初めて買った分冊版なんですよ。日野原はちょっとしたスパダリ感あるんですよね〜色々残念な所もあるんですが…
    次の話が配信されるまでに妄想が掻き立てられるので特に展開が早いとか唐突とか思うこともなく
    簡単に流される矢子さんが可愛いなと思ってました(わたし読む時ほぼ攻め視点で読んでるので)
    レンタで購入してるのですが、マイリストに載ってるの見て綺麗に終わってたのに「今更続き⁈」とそのままポチりました。

    • うらさんへ
      こんにちは!
      そうなんですね!BLはまった初期に読んだ作品って、けっこう思い入れ深いものがありますよね!
      わたしも、けっこう古めだったし、きれいに完結しているのに、なんで今頃、続きが配信なんだろー?って思ったんですが・・・(1巻面白かったけど!)
      続きの第6話、読んだら、新キャラ登場で、攻めの心がざわついてて、何か面白くなりそうな予感がありました!!
      2巻が出るなら、まるっとこのカップルがいいなー!

  • コメントはこちらから