3分でわかる!鹿乃しうこ「Punch↑」の面白さまとめ

IMG

鹿乃しうこ先生の「Punch↑」の5巻が先月発売されました!!

4巻が発売されたのが2011年2月!!

うえっ!!何なんぶりの新刊だーーーー!!!!???

4巻できれいに完結してると思っているファンには歓喜となる5巻発売でしたね!!

この「Punch↑」、むっちゃ面白いんですよー

わたし、ガテン男子にはまったくもって萌えない人なんですが、このマンガだけは、別腹です!!

「もう!コータン!!カワユスーーーー!!!!ハアハア・・・」っておかしくなっちゃうほど受けの浩太が好き!!

そういうわけで、全く未読の方に興味を持ってもらえるよう、この作品の面白さをまとめちゃいます!!

この記事には大人女子向けの表現が出てきます。NGな方は、ここで戻るボタンをお願いしますm(_ _)m

 

作品紹介

あらすじ…エリート建築家・牧は、美形の男が大好物! 男が集まる建築現場は、彼にとって格好の狩場である★ しかし思わぬ同居人ができてしまった。型枠工の浩太は口の悪いガキンチョで、牧の趣味からはかけ離れ…!? 「P.B.B.」サイドstory☆

おすすめ 鹿野しうこ初のR18指定BLコミック「おとなかわいげ。」

「Punch↑」のここが面白い!

変態の攻め!!天使の受け!!凸凹なのにラブラブ

BLコミックにハマった初期の頃読んで、わたしは、この作品でいろんな変態プレイを知りました。

とにかく、攻めの牧がヘンタイで!!とってもエロオヤジ!!

仕事はエリート建築家!腕もよく精力的に仕事をこなし、比較的お金持ち!自信家でオレ様でルックスもイケメン!!スパダリ要素をこれほど抱えているのに、心はこの上なく狭く、そして、とってもヘンタイ!!

「俺が総入れ歯になったら 心ゆくまで歯茎でフェラさせててくれ」

「チ○コでビンタしてくれ」

牧が残してきたヘンタイ用語の数々は、数知れず!!

しかも、根っからのゲイで、自分のタイプの男が横を通ると目で追わずにいられないという気の多さ・・・

そんなフラフラした牧が、初めて執着し、溺愛することになったのが、型枠大工の浩太

ガタイのいいイケメン男がタイプの牧は、最初、10代で見た目が子供の浩太は全くタイプじゃなかったはずなのに、一緒に過ごすうちにどんどんメロメロになっていくのです

変態プレイにいそしむ気の多い男が、自分のタイプじゃない男にどんどんのめり込んでいって、「本気の恋」をしちゃう展開は、読んでいて、ほんとにキュンキュンするんです

受けの浩太は天使!?いやいや・・・サキュバスでしょ?

受けの浩太は、とってもまともです

男運がない浩太でしたが、牧に出会い、一緒に過ごすうちに、ヘンタイの牧をとっても好きになってしまいます(←男運がないからね!変な男に引っかかる!笑)

変態プレイを頼まれては、お断りしていますが、「好き」って気持ちが高まった時は受け入れちゃうというとってもかわいい受けなんです

エロ中、この上なく艶めかしい反応をする浩太に夢中になっちゃう牧

「浩太はガキじゃねーよ、中身は完熟」

1巻で出た牧の名言です!うんうん。わたしもそう思うよー!!

エロだけじゃない、涙を誘う展開も!!

ヘンタイ牧と、天使のような受け浩太のイチャコララブかと思いきや・・・

様子が変わるのが、2巻から・・・

浩太の初めての男の登場で、ふたりの関係が揺れ出します

浩太の初めての相手は、兄の恋人で、当時、浩太はまだ15歳でした

両親は小5の時に他界し、それから兄がニューハーフのとして夜のお仕事をしながら浩太を育ててくれたのですが、兄は、自分の恋人を家に連れ込んじゃう人だったんです

数いる兄の恋人の中で、浩太にやさしくしてくれた男性に、やさしさに飢えていた15歳の浩太はどんどん惹かれ、のめり込んでしまいます。

浩太にとって、その人は、初恋の人であり、初めてやさしくしてくれた他人であり、恋愛感情という一言では一括りに出来ないほど存在の大きい相手でした

その男との再会は、浩太の心を揺れ動かします

何度も「もうダメかも・・・」というシーンを繰り広げ、自分本位だった牧もどんどん変わっていき、最後は、ちゃんとハピエンにたどり着くんです

4巻は、本当に感動の嵐!!なんど読んでも、じわって涙が出ます・・・

「Punch↑」5巻の配信は11/9からです

「Punch↑」の5巻の配信は、明日、11/9からです。

5巻もとってもよかったんですよー!!

配信されましたら、レビューをアップしますので、また覗いていただけたらうれしいです!!

まとめ

イケメンなのに、この上なくヘンタイで、自分勝手で、オレ様な牧が、かわいい受けと出会い、成長していく姿がとっても素敵で、でも、ヘンタイの部分はもうデフォルト仕様なんだねって笑えるコミックです。

受けの浩太は、喧嘩っ早い性格なのに好きな人の前ではほんとかわいいし、エロ中はこの上なく感度良好な美味しさがサイコーです!

甘さと面白さと切なさと愛に溢れたとってもすばらしいBLコミックです

「P.B.B.」サイドstoryとなっていますが、「P.B.B.」が未読でも楽しめます!

【追記】最新刊の「punch↑」5巻の電子配信がスタートしました!!

「サブブログ」更新情報

NEW5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから