なにがどうなっているのか知りたくなる「酔いどれ恋をせず(1)」橋本あおい

IMG

今回の橋本あおい先生の新刊、表紙、やばいくないですかー?やばくないですかー?

もう、表紙のイケメン美人の顔のとろ~んとしたこと!!

魅惑的な腰つきが読者を誘っていますよー!!!

中身の方も、橋本先生に一生ついていきます!宣言をしたくなるほどのエロ可愛い内容なんです!!

橋本先生の美麗な絵でここまでのエロスを描いていただけるとは!!ほんと冥福です!!

本日のレビューは、作品の内容上、大人女子向けな内容が含まれます。閲覧にはお気をつけくださいね。

中身が気になる方は、このまま読み進めてくださいね!!

作品紹介

酔いどれ恋をせず(1) (ディアプラス・コミックス)
橋本あおい
仕事と住む場所を失った水澄は酔った勢いでノンケの誓と一夜を共にする。
その後、偶然再会した誓の蕎麦の腕前に惚れ店で働きはじめるが……!?

▶試し読みはこちらから

「酔いどれ恋をセず(1)」のここが面白い

一夜限りのドライな関係上等!の受けがかわいすぎる

主人公の水澄(みすみ)が、かわいすぎる!その一言につきます!!

しょっぱなから働いているお店のオーナーをその気にさちゃってピンチ勃発!職無しの宿無しになって、高校生の頃からの女友達のお家へ避難する水澄なんですが、「八方美人の水澄が悪い」と説教され「好きな人作らないの?」と聞かれています。

その問いに笑顔で「作らないよ 気が向いた時に気が合った相手とするくらいがラクでいいよ」と答える水澄

発言自体は、その場限りのワンナイトラブを楽しむビッチさがあるんですけど、水澄の笑顔がすごくかわいくって~!!

すごく性格がいい子なんだなーって、はじまり9Pでビンビン伝わってきます。

そんな水澄が、よく利用するゲイバーで、ノンケなのに、店に入ってきた誓と出会うのです。

ノンケ相手なのに、顔がどストライクだからと積極的にアプローチする水澄。そして、誓と一夜を共にするんですが・・・

あまりの体の相性の良さに、水澄は誓と過ごした一夜を別れてからも何度も思い出してしまうんですね~

でも、水澄は誰とも深くかかわらないと決めているから、二度と、誓と会うつもりはなかった。

なのに、のれんに惹かれて入った蕎麦屋のカウンターに、誓が立って料理をしてて、再会してしまうんですねー

そして、誓の作るご飯を食べて、もう、その美味しさにメロメロになって雇ってほしいとお願いするんです。

一夜限りのはずだった相手のエチと料理に惚れ、一緒に働くことになり、ちょっとずつ、変化していくふたりの関係と美味しそうなご飯と、エロスが楽しめるマンガになっています!!

とても、満足度の高いBLコミックだと思います。

水澄が特定の相手を作らない理由

明るくて、性格がよくて、舌が超えてて、思っていることが顔に出やすい素直さ・・・そして、ベッドの中では、すごく積極的な水澄なんですが、中学生の頃、友達に恋心を否定された過去から、「恋はしない」って決めているんですね

第一話のラストでも、どストライクな誓の顔をみながら「絶対に好きにならない!!」という気持ちを爆発させています。(かわいい!!)
でも、誓のお店のお手伝いのはずが、同居することになり、2度めのエチをしてしまう・・・

2度めの事後も、水澄は、誓とのエチにメロメロ状態になっちゃうんですけど、過去のトラウマから、ここで、ブレーキをかけるため「ああいうことはもうしない」宣言をします。

でも、誓の言葉に「ああいうことは絶対にしない」が「ああいうことはしばらくしない」にすれ変わっちゃうんですね~!ニヤニヤ

攻めの魅力は?

攻めは、とっても、ムッツリスケベさんタイプです。ふふ・・・

初めての夜「男のハマっちゃたらごめんな」って水澄が言っていますけど、誓は、男のハマったというより、水澄そのものにハマっている状態。

でも、わかる気がするんですよねー・・・水澄って、こう、エチ中、すごい色気なんですよ・・・どこもかしこも気持ちいいって反応を返してくるし、奉仕にもすごい積極的。

「なにがどうなっているのか知りたくなる」攻めのセリフなんですけど、そのセリフ奥が深い・・・

同じ男相手のはずなのに、体を重ねて見せる反応が男じゃないですもんねー。うんうん。

エチのとき見せる、攻めの片方の口角があがった表情が、ほんとスケベです!!

奥さんがいた設定になっているんですけど、なんで別れちゃったんだろう・・・?

やっぱり、無口で表情が出ないタイプだから、いろいろ難しかったのかな~・・・

体を重ねる関係を断ってきた水澄にも積極的にモーションをかけてくるのもとってもいいと思います。

まとめ

橋本あおい先生のご飯とラブといえば、最近「いつもの時間、いつもの場所で。(1)」が出たんですが、同じ「ご飯✕ラブ」コミックですが、エロの度合いがまったく違います!!

▶好きな男の胃袋をがっつりつかむ初々しいBLコミック「いつもの時間、いつもの場所で。(1)」

こちらは、「いつもの時間、いつもの場所で。(1)」とくらべて、がっつり、こってりエロスあり!!汁気も多けりゃ、プレイも濃厚~!!

はて・・・?どちらも同じ、恋愛未満状態なのに、なぜ、こんなに別物になるんだ~!!(←褒めています!!)

あと、「酔いどれ恋をせず(1)」に、出て来るご飯は、大人女子だから味がわかる和食テイスト!!

このコミックを読んで、久しぶりにお蕎麦屋さんに飲みに行きたくなりました~!!

お蕎麦屋さんで飲むお酒はほんと美味しいんだよね~。あー・・・久しぶりに、そばがき食べたい~!

巻末には、水澄と誓の初めての夜の、濃厚プレイを描いた描きおろし~

そして、ドラマCD「伸るか反るか」のアフレコレポートが収録されています・・・

▶四十路リーマンの恋はいろいろ大変!「伸るか反るか」

橋本先生は、力量がある作家さんなので、安心して読めますね!!

あとね・・・BL初心者の方は、心して読んだほうがいいかもしれません!!ご注意を~!!

濃厚な体の関係こそはあるけど、まだまだ恋愛未満のふたりの今後から目が離せませんよ~!!

この作品が気になった方は、以下のストアボタンから本の立ち読みができます。水澄のかわいさをぜひ、御覧ください。

電子書籍

Renta!の電子書籍には「Renta!限定のおまけマンガがついています」

海ホタル
本日の記事はいかがだったでしょうか?最近、橋本先生、ガンガン描いていらしゃって・・・それでいてクオリティも高くて、すごいなーって思っています。一層、ソンケーしちゃいますよね!!



この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから