言い訳してくんなきゃケンカもできない「苦いのテーマ」阿部あかね

IMG

阿部あかね先生の新刊「苦いのテーマ」が本日から電子配信スタートです。

これねー・・・本屋で見かけて、あらすじを読んで、紙書籍で買うのをやめた作品なんだよね・・・

ほら・・・わたし、乙女属性の腐女子だから、真面目な浮気(一夜限りですまない浮気)ものとか・・・あまり、得意じゃなくて・・・・

でも、阿部先生ならではの落とし所は気になっていたので、電子で読んでみました。

はい!!がっつり浮気しています!!

でも、阿部先生らしい落とし所が着地点のBLコミックです!!

中身が気になった方は、このまま、この先を読んでいってねー!!

この記事には大人女子向けの表現が含まれています。閲覧にはご注意ください

作品紹介

苦いのテーマ (ビーボーイコミックスデラックス)
阿部あかね

中学の頃からお付き合い中&同棲を始めたばかりの新と夏樹の前に、最高にカッコいい先輩が現れた。
新いわく「抱かれたら気持ちよさそーな体」の男。でも、夏樹は「自信に満ち溢れてるヤツ」「だから苦手」。
だけど、新抜きで参加した大学のサークル合宿で、夏樹は、本能的に惹かれるまま、先輩とセックスしてしまい――。

>>試し読みはこちら

 

「苦いのテーマ」のここが面白い

リバカップルが浮気をするとこうなるんだ!!

夏樹と新は、中学生の頃からつきあっている幼馴染カップル。

初々しい時を経て、お互いの体を入り尽くしているリバカップルへと成長!!

夏樹は大学生に・・・新は専門学生となり、ふたりでラブラブ同居がスタートしたんだけど、あらすじにあるとおりに、夏樹は、同じ大学の先輩にモーレツに惹かれ、自分から誘い、浮気をしてしまうんだよね・・・

そして、夏樹は、先輩相手だと、受け身にしかならない。

んで、帰ると、何も知らない新からもお誘いがあるんだよね。

そしたら、絶対、攻めポジになるの。

わたしは、それを、新に嘘をついている後ろめたさから(ほら・・・受けになると、喘がされる側でしょ?浮気している、後ろめたさから無防備な自分が見せれないのかと・・・)だと思っていたけど・・・

受け身になると浮気がバレるからなんだよね!!

あー・・・なるほどー・・・そうなんだー・・・って、思った・・・

どこでわかったかって・・・? 新に浮気がバレて、お仕置きエチ(?)をするシーンで、後ろの穴が緩んでいる的表現があった時点で、気づいた!!

(そうだよ!!事後は、後ろの穴がやわらかくなっちゃうんだよね!!気づくのが遅いよー!!腐女子歴3年めのわたしー!!)

その時の気分で、入れたり入れられたりするリバカップルならではの展開には、今更ながらの気付きがあって、すごく面白かったです。

好きな人がいても、とてつもなく惹かれる相手に出会うこともある?

新と夏樹は、ほんと、ラブラブのカップル

あらすじに「おバカでラブな二人の世界が、一人の男によって激変するー」ってあるけど、おバカって感じのふたりじゃないですねー。

ただ、付き合いだした頃のようなドキドキした恋愛感情が穏やかな恋愛感情になってきた時に、すごく魅力的な男性が、夏樹の前に現れちゃったんですよ。

先輩は、面倒見もいいし、相手のことを思って自分がワルモノになることも平気。笑顔がちょっと悪くて、同時にさわやかな、パーフェクトな男性で・・・夏樹は、頭より先に心がどうしようにもなく惹かれていってしまうんですね・・・。

だから、浅はかに、軽い気持ちで浮気したんじゃなくて、どうしようもなく先輩に惹かれる感情から、浮気しちゃうんですねー。

浮ついた気持ちで体を重ねたんじゃないから、たちが悪い・・

二度目以降は、体の相性も合わさって何度も行為を重ねるって感じです。

新への気持ちと、先輩に惹かれる感情の間で夏樹は揺れるんですけど、その苦しさを先輩に吐露したら、先輩は、夏樹の目を覚まさせてくれようとするんです。

ほんと、この先輩、いい人ー!!!

でも、最終的に、新に浮気がバレちゃうんだけどね!!

新の浮気の制裁は暴力。でも、痛いのはどっち?

わたしは、浮気したこともないし、浮気をされたこともない(?気づいていないだけかもしれませんが・・・)ので、いざ、本当に、好きな人に浮気をされたら、自分がどうなっちゃうのか、全くわかりませんが・・・

新は、「頭ん中、真っ白になることってあるんですね」と言っています。

新は、怒りで、夏樹のこと殴って手ひどく抱いて、見るに耐えない顔にしちゃいます。

でも、新が「言いわけしてくんなきゃケンカになんない」と泣きながら、腫れている手で、傷だらけの新に触れるシーンは、ほんとに読んでて心がつらい・・・

殴られて傷だらけになっている夏樹も痛いけど、それ以上に、新の心は傷ついているんですよね・・・

ほんと、浮気はいかんよ!!

自分も相手も傷つける行為だからね!

まとめ

浮気したこともされたこともない私には、共感できる部分はあまりなかったんですけど、でも、最後は、ちゃんとハピエンだったし、理性より心がどうしようもなくその人に向いてしまうという恋愛の不思議さを楽しめました。

阿部先生の作品って、ほんと、「浮気」ってキーワードを平気で投下してくるのが、面白いですよね。

>>浮気者の彼への制裁が面白い「愛があるならいいじゃない」

本来なら、「浮気は許せん!!」ってなるところが、落とし所や着地点がいいのか、なんか、読んでて楽しめるんですよねー。

あと、先輩ね!!先輩、すっごくいい人なんですよー!!片思いの相手に永遠に片思い的感じで描かれているんですけど、ぜひ、幸せになってほしいです!!

ぜひ!スピンオフを望みます!!

この作品が気になったという方は、下のストアボタンから試し読みができます。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

電子ストア

電子書籍の方は、「電子限定かきおろし付」となっています。

本日の記事はいかがだしたか?浮気を知った新の表情にゾクゾクしました。久しぶりに阿部先生の昔の作品が読みたくなってしまいました。

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

6月24日【BL】「僕が歩く君の軌跡」36話 ネタバレ感想

6月22日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第66話 感想ネタバレ

6月21日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第11話 ネタバレ感想

6月17日【BL】「夜明けの唄」第13話 ネタバレ感想

6月16日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」32話 ネタバレ感想

6月1日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」23話 感想ネタバレ

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス」番外編 【感想ネタバレ】

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月20日【BL】「舌先から恋 第3話」百瀬あん 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月14日【BL】「自惚れミイラとり」第6~8話 中川カネ子 ネタバレ感想

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

1月17日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

2 件のコメント

  • 初作家さんでしたが読みました。。お風呂場での浮気遭遇シーンは鳥肌が立ちましたね。その後の流れに入りこんでしまって最後上手に完結したな~と感動しました。読んで良かった。

    • sayurinさんへ
      わかります!あの、新の表情が、怖すぎですよね・・・もう、緊迫状態にドキドキハラハラしましたよ・・・
      まさに・・・修羅場!!
      浮気BLは苦手なんですけど、後味も悪くなくて読みやすかったですよね。

  • コメントはこちらから