身代わりでいいから僕を愛して「彼が眼鏡を外すとき」麻生ミツ晃 

karegameganewoIMG

麻生ミツ晃先生が大好きな海ホタルです!!この作品、ずっと気になっていたんですけど、あらすじと立ち読みできる内容が別物すぎて?なかなか食指が動かせずにいたんですよ。

そしたら、Renta!さんで3チケ/48H対象になっているのに今日気づいて・・・

3チケなら読んでみようって読んでみました!!

んで!!思ったことは・・・

「これ、立ち読みで損してない?」

立ち読みできる部分が表題作じゃないんですよ?あらすじとリンクされてなかったわー!!

 

作品詳細

「俺、兄ちゃんの代わりになれませんか」
親友の一太が転校生の男子とただならぬ仲になったことを悟り、胸がざわめく巴。その正体がわからないまま、思いは心の片隅に淀んでいく。そんな折、ささいなことがきっかけで一太の弟である賢次に懐かれる。
二人で会うようになるが、ある日、一太への気持ちを指摘された上に、自分への恋心も告げられ――?
揺れ動く思春期の痛いくらいに一途な恋。

引用元:アマゾン内容紹介より

「彼が眼鏡を外すとき」登場人物

karegameganewoIMG「攻」芹沢賢次
中学三年生~高校生。兄の親友に思いを寄せている
karegameganewoIMG「受」国井巴
高校生~大学生まで。無自覚で親友のことが好き?

 

「彼が眼鏡を外すとき」のここが面白い!!

表題作は後に収録!!最初のストーリーは表題作の前フリ?

最初に収録されている作品は「ほんとのところ」という作品です

これは表題作(「彼が眼鏡を外すとき」)の主人公の兄が主人公

転校生でクラスで浮いている土屋くんのことが気になって仕方ない一太は修学旅行で抜け出す土屋くんについていっちゃうというもの

気になっていた相手のことを深く知ることで一層気持ちが大きくなって、告白しちゃったら両思いになって比較的早々にくっついています。

この作品の見どころは、土屋くんのツンデレなところからな?

照れ隠しで言葉が乱暴になっちゃうツンデレくんの土屋くん・・・

一太もそれを理解しててつきあっているけど、さすがにメールでしか話せないとなるとイライラが募ってきちゃう!!

土屋くん・・・ツンデレも大概にしないとメールでしか話ができないって、それはいくらなんでもやばいよ?と思いながら楽しめました。表題作の前フリな感じなのかな?深みはなくあっさりした感じの作品です。

 

健気な中学三年生の「賢次」がかわいい表題作

そして、一太の親友の巴と、一太の弟が出て来る表題作が後に収録

時系列的に「ほんとのところ」と重なっています。

親友である一太が転校生の土屋くんに夢中になっていく。それが面白くない巴。

読者が見たら「それ!!君!!親友のことが好きやからやで!!」って教えたくなるほど無自覚に嫉妬しちゃってるの・・・

でも、そんな無自覚な恋心に本人以上に早く気づいたのが一太の弟の賢次

賢次は家のことでイロイロ悩んでいた時に巴に相談に乗ってもらったことで、巴のことが大好きになっちゃって、すごく懐いちゃうの・・・

でも、巴は一太のことしか目に入っていない・・・

約束を忘れられてても巴を一生懸命追いかける賢次の一途さにはキュンってします。

麻生先生はこういう一途な子を描かせたら本当にお上手なんですよね!!

でもでも!!この一途で健気でかわいい中坊だった賢次が、高校生になったら、巴の身長を大きく抜かしちゃうんです!!

 

そして攻めに!!

 

こういう変化は大好物!

「ギャーーーーー!!!!」てなったよ・・・笑・・・

一太のことしか目に入っていなかった巴が少しづつ賢次に目を向けていく。

心を占める相手が変わっていく流れが丁寧に描かれていてキュンってしましたよー

karegameganewoIMG

出典:彼が眼鏡を外すとき

 

海ホタルの感想

破壊力はないけど、じわじわくる感じがよかったです。

あと、年下の賢次の「かわいい男の子」→「頼れる男の子」という変身ぶりがよかった

どういう流れでこのポジになったのか・・・そこら辺具体的に教えてくださいよ!!って思ったわ!!笑!!

見どころは、やっぱり表題作の賢次の健気さかな?って思います。中学生で好きな人に一生懸命な姿がすごく愛おしくなるキャラクターなんです。そして、高校生になったときの姿にビックリしちゃうという・・・

でも、どんな姿になっても「かわいい」って思っている年上の彼がこれまたいいなって思いました。

年下攻めの美味しさが堪能できる作品だと思います(^o^)

 

電子書籍試し読みはこちらから

この本に関心がある人はこちらもおすすめ!

今日のレビューはいかがでしたでしょうか?この作品を読むか迷っている人の参考になればうれしいです!!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW6月14日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

6月12日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

6月11日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第27話」 ネタバレ感想

6月10日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」37~40話 6月08日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」33~36話

6月06日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」29~32話

6月05日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」25~28話

6月03日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第5話

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

6月02日【BL】「ふたりのαに娶られて」第11話 ネタバレ感想

NEW5月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第27話 ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」115話!ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」114話!ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

5月27日【BL】「アンチロマンス」13話 ネタバレ感想

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」1話 【感想ネタバレ】

5月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

5月18日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

5月17日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第23話 ねじがなめた

5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

[/box]

2 件のコメント

  • お久しぶりでーす∩^ω^∩

    お引越し?されてたんですね♪

    凄い本格的なblogになってますね!
    海ホタルさんの情熱が感じられます

    私は更新もぼちぼちになってて
    小休止中かな( ̄▽ ̄;)

    麻生さん勿論大好きで
    この作品もUP済みですよ♪
    なんと言うか独特の雰囲気があり
    切なさとかキャラの真摯さがあって
    凄く好きだわ❤︎

    • thmamaさんへ
      お久しぶりです!バタバタしていて、なかなか、お友達ブログを見る時間がじっくり取れなんですが、お元気にしていますか?
      そうなんです。新ブログ立ち上げちゃいました!
      旧ブログは、旧ブログで実はこっそり更新しています。

      麻生さん、いいですよね!!久しぶりに読んで、やっぱり絵がきれいだよなーってうっとりしちゃいました!!
      麻生先生は、まだ未読作品の方が多くて・・・また、ブログを覗いて参考にさせていただきますね!!

  • コメントはこちらから