顔に「大好き」って書いてある!ピュアっピュアな高校生BL「エモーション!」秋平 しろ

IMG

こんにちは!!海ホタルです!!本日は、ピュアっピュアな幼なじみBLをご紹介!!

秋平しろ先生の新刊「エモーション!」です!!

もう、表紙のイメージ通り!!元気いっぱいのむっちゃいい子が主人公が絶賛片思い中のBLコミック!

それでいて、自分の幼なじみに恋心を抱えてて、一生告白するつもりもなくて、片思いをギュンギュンにしている姿が、いじらしすぎるんですよー!!

受けがかわいくって応援したくなるそんなラブが楽しめる1冊です!
 

作品紹介

登場人物&あらすじ

IMG

出典:「エモーション! 」より

:桜井 一樹・・・学年4位の成績の努力家。イケメンで女子にもモテてる。 翔平の幼なじみ
:坂本 翔平・・・一樹に絶賛片思い中!ちょっと、自分に自信はないけど、素直で一生懸命な子。

 

かっこよくて明るくて人気者、そんな幼馴染みの一樹に幼い頃から片思いしている翔平は、伝えられない想いにモヤモヤする毎日。だけどある日、翔平の気持ちに気づいた美形転校生の稲荷が「一樹をもらう」と宣戦布告してきて……!?

引用:アマゾンより

 

「エモーション!」のここが面白い

絶賛片思い中の受けの思考がかわいすぎる!!

一緒にペットボトルを飲もう!って言われて、ドキドキしてたら、ストロー二本を差し出されがっかりする受けがモーレツにかわいすぎです!!

攻めの一挙一動にテンションが上ったり、下がったりする姿は、少女漫画のヒロインそのもの!!

幼なじみの一樹に10年ものおもーい片思いを募らせながらも、告白する勇気はまったくない翔平。

誰がどう見ても、攻めが受けのことを特別視しているのは丸わかり状態だし、受けの顔には、いつだって「一樹!ラブ!!」って書いてあるのに、どこまでも、お互いが片思いだって思っているジレジレ感にキュンキュンさせてもらいました!

ちょっとしたきっかけがあれば、すぐにでもくっつけそうな二人の前に現れたのは、こじらせ男子の稲荷くん。

稲荷くん・・・翔平が一樹のことが好きと知っていて宣戦布告してくるんですよね!しかも、これがまた、ビジュアル的にも能力的にも一樹と並んでいて絵になるというお似合いぶりで!!

そんな稲荷くんを見てちょっと卑屈に思っちゃう受けの気持ちもわかる気がします。

これは、非モテ女子だけが共感できる部分なのかしら・・・?わたしは、むっちゃ、共感したぞ!!

そして、卑屈なままで終わらず、凹んで迷って自分の中の嫌な自分と向かい合った末に、そして、ちゃんとがんばろうとする姿が、またいいんだよね!!できない子が、できないなりにがんばる姿は、本当に、応援したくなります!!そういう素敵なBLコミックです。

 

幼なじみとする初エロは恥ずかしいよねって思った

いざ、くっついて、ベッドインって流れになるんだけど、いきなり、おしりを丸出し状態の受けが、微笑ましすぎますよ・・・

もっと!!ムードを出せーーー!!

いや・・・幼なじみ故に、ムードを作ったほうが恥ずかしさ倍増なのか!!!!

「なんかはずかしいね」って言う翔平。

読んでいる私も恥ずかしいよ!!

「すぐに慣れるよ」って返事する真っ赤な攻め・・・

なんだ!!このピュアっピュアなドキドキ感は!!

いや!!ほんと、見ているこっちが恥ずかしいから!!

ピロートークまで甘くって・・・・もう・・・もう・・・わたし、どうしたらいいんですか!!

 

個人的には稲荷くんの使用人の白石さんが気になります

秋平先生の作品には、悪いキャラは出てこないんですけど、今回、ふたりの間を引っ掻き回す稲荷くんは、かなり、こじれていますよね・・・

いや・・・まあ、じぶんが満たされていなときに翔平みたいな悩みのない愛され体質が側にいたら、たしかに、ちょっといじめたくなっちゃうかも・・・

私が個人的に気になったのは、稲荷くんの使用人の白石さんですよね。

稲荷くんのこじらせぶりをよく理解して、側で仕えながらも、言うべきことはちゃんと言うという主従関係が美味しかった気がします。

稲荷くんと白石さんのラブは生まれないんですかね?生まれてほしいですね!

 

まとめ

とっても素敵なカップルだと思いました!!ふたりとも、すごく前向きだし、明るいし!愛に溢れていて羨ましい!!

受けも攻めも、好きな人のために、どんどん成長していくキャラクターだと思いました。

ちょっと元気がないときに読むと、きっとパワーが貰えるBLコミックだと思います!

秋平先生のコミックは、ほんと、優しいですよね!!登場人物がいいのかな?読むと、いつも、温かい気持ちになれます。

電子書籍をチェック!!

海ホタル
本日の記事はいかがだしたか?高校生カップルは、このくらい初々しいくらいが、好感がもてなす!甘い青春ですね!



この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから