プリンスチャーミングって何!?「灰かぶりコンプレックス 3巻」第12話 木下けい子

IMG

先日、電子配信がスタートした「灰かぶりコンプレックス 2巻」!!

クチコミチェックをしましたが

この作品、主人公が芋っぽくて恋愛初心者の鈍感男子だからこそ楽しく読める要素があるんだなーって思いました

これをヒロイン(女の子)主人公でやられたら・・・

まあ・・・夢見るころを過ぎた世代なんぞは単純にイラっときますよ

勝手にやっとけやー!ボケーーーー!!!ってな具合です

そう思うと・・・BLってほんと偉大!

この設定は男同士だから許せる

残念イケメン攻め万歳!!

芋っぽい受け万歳!!ってな具合ですよ(笑)

ではでは!

最新話の紹介に行ってみたいと思います

2巻の試し読みはこちらから
この記事にはネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意ください

「ihr HertZ 2019年 7月号」

収録内容

囀る鳥は羽ばたかない……ヨネダコウ/パパ’s アサシン。……SHOOWA/緊縛師に恋をしまして……三井椿/僕等に名前をつけるなら……あがた愛/恋する竜の島 -白竜編-……ちしゃの実/艶やかな刻印……東野 裕/オスワルド……中川カネ子/ムロの事情……明治カナ子/アダムの肋骨……みちのくアタミ/オールドファッションカップケーキ……佐岸左岸/その名前を 君は知らない……四宮 和/押忍!ハト☆マツ学園男子寮!……関口かんこ/明日はどっちだ!……山本小鉄子/灰かぶりコンプレックス……木下けい子/灰に瞬き……ハヤカワノジコ/金色蜂に蜜……キタハラリイ/MEI-REI -命令-……島あさひ/リレーエッセイ……晴川シンタ

セレブのデートは・・・きらびやかなパーティ?

いつ直純が家にきてもいいように家を綺麗に掃除する智紀

先日、家に直純がきたときのことを思い出しニヤニヤする

「今から連絡してみようかなー」と思うんだけど

でも「セレブのデートって想像つかないし、誘い方もわからないなー・・・・」と思うのです

そのころ、直純は車の中

お抱え運転手とのんびり会話をしている

そこに直純のスマホにみちるからメールが入る

みちる「僕がトモちゃんをデートに誘うのをとがめる権利はないでしょ!単なるファックバディなんでしょ!」

直純「智紀はもうファックバディじゃない」

みちる「へーどっちにしろ関係ないけどね。僕は僕で誘う。選ぶのはトモちゃんだからね」

このメールにムッカーときた直純は、運転手さんに智紀のアパートへと向かうようにいいます

そして!

智紀がジャージ姿でぽやぽやと散歩していると目の前に直純が登場

驚く智紀

直純は、智紀のジャージ姿ににこやかに「ジョギング?」と聞く

そして「今すぐ着替えて。カボチャの馬車に乗せてあげるよ」と智紀を敷居の高そうなテーラーまで連れていく

そこで、スリーピーススーツ一式を直純にプレゼントされる智紀

智紀は「こんな高いもの!」とむちゃくちゃ恐縮します

そんな智紀を連れて、直純は車でどこかへと向かう

智紀は、一体なにが起こっているのか「?」って感じで

「どこへ出かけるんですか?」と聞く

直純は智紀に「君をデートに誘うのにパパに許可が必要?恋人候補だろ?」とにこやかに笑う

智紀は、直純のその言葉に、「自分は、恋人候補として試されている!?」と勘違いするのです

そして・・・

たどり着いたのは

とっても立派な建物で

中ではゴージャスできらびやかな人種の人たちがグラス片手に「ほほほほ・・・」って感じでパーティを開いていたのです

カンチガイラバー

カンチガイラバー

カンチガイラバー/木下けい子
通称・カンチガイ製造機と言われるモテメン部下の佐伯(さえき)に密かに片想いをしている白鳥(しらとり)は、気持ちを隠すあまり、佐伯に厳しく接してしまい、自己嫌悪に陥ってばかりの日々を過ごしていた。でも気持ちを我慢すればするほど、妄想が膨らむ一方で……!?

「魔法はいつか解けるもの」智紀はパーティ会場を去っていく

智紀から見たら、そこは異空間

智紀「(心の中で)なんだべ?ここは!?」

直純は「きみに見せたいものがあるんだ。すぐ戻るから」と智紀を一人残してどこかへ行ってしまう

ひとり残された智紀はこの上なく居心地が悪くてソワソワ・・・

そんな智紀に声をかけてきたのがみちる

知っている顔を見て、ほっとする智紀

みちるはスリーピースを着ている智紀のことを「かっこいいね」と誉めてくれる

恐縮して赤くなる智紀

智紀の居心地の悪さがわかっているみちるは「君にとっては不思議な光景だろうね」とパーティの様子を皮肉る

そして、直純にとってはこれが日常だというのです

その言葉が胸にひっかかる智紀

そして、直純の姿が遠くに見えるんだけど、直純の横には直純とお似合いの美しいドレス姿のお嬢さんがいて

そのツーショットに、「お似合いだ」と智紀は思ってしまう

カボチャの馬車に乗ってパーティ会場にきたとしても・・・魔法は解けるものなんだ・・・と思ってしまう智紀

みちるに「俺、帰ります」といいパーティ会場から去っていくのです

17 初恋/木下けい子
「ずっと、ずっと、好きだった」大人だから、子供だから、教師だから、生徒だから、言い訳がひとつずつ、消えていき…生徒×教師 17シリーズ完結!!

智紀を追いかけた直純。直純からの告白に「ええええ!!!」となる智紀

そして・・・

去っていく智紀の後ろ姿が直純の目に入る

同時にみちるの姿も見つけた直純はみちるに「智紀は?」と聞く

みちるは「あの子を君の常識で扱うなよ。こんなところに連れてきて楽しめるわけないってわからないのか?」と直純を責める

直純はみちるを置いて智紀を追いかけていく

外で歩く智紀においついた直純

直純が智紀をつかまえると、智紀は泣いていて・・・

智紀は「こんなところ俺には似合わないし・・・恋人候補ったって最下位だし・・・」と言う

それを聞いた直純は「君は恋人候補なんかじゃない」と言います

その言葉に一瞬ショックを受ける智紀

でも・・・

直純は「君は、僕にとってのプリンスチャーミングなんだ」と言葉を続けるのです

直純「白馬に乗って僕を救ってくれるんだ」

直純は智紀の手の甲にキスをし「僕に本当の恋を教えてほしい」という

智紀の心の中は「えーーーーーーーーー!!!!!」ってな感じ!!!!

海ホタルの感想

いやいやいや・・・・

え?

ぐるっと一周まわって振り出しに戻っていない?

いやいやいや・・・ステップアップはしてるな・・・してるよな!

そもそも、智紀が、直純にとっての本命が自分だと気づいていないのが勘違いの発端だよね!

今回も「プリンスチャーミング」って難しい言葉で告白してきましたよ・・・

「プリンスチャーミング」???

なんじゃらほい?って感じですよ!!!

えっと・・・続く言葉が「白馬に乗って僕を救ってくれるんだ」なので・・・

いわゆる戦うプリンセス的な感じ?

まあね・・・確かに智紀は情けないなりに戦っているって感じだよね(笑)

でも、アニメにある戦うお姫さまの相手は、大抵、なさけない王子で・・・

うん?

確かに智紀はお金があって顔もよくってってセレブだけど

人としての思いやりや気遣いなどが大きく欠けている

情けない王子ポジがぴったり?!

もしかして、今後、この直純も成長するって展開なのかな?

次回の展開を楽しみにしたいと思います

「灰かぶりコンプレックス」試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW10月15日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている」第9話後半 ネタバレ感想

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月09日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第3話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

10月07日「ふたりのαに娶られて」第3話 ネタバレ感想

10月07日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第11話 ねじがなめた

10月05日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 10話ネタバレ感想

10月04日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第18話 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

10月01日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月25日「気まぐれなジャガー」第23話 ネタバレ感想

9月25日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」9/25日配信分!ネタバレ感想

9月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」15話 ネタバレ感想

9月22日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第44話 感想ネタバレ

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月20日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」1~3話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

9月6日「セックスアンフレンド」第16話 相野ココ 感想ネタバレ

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第12話 羽純ハナネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月13日「自惚れミイラとり」第4話 中川カネ子 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

 

2 件のコメント

  • プリンスチャーミングとは、シンデレラの王子様の名前なんですよ。
    って、ディズニーの王子様の名前だということは覚えていたんですが、どの王子の名前だったっけ?とググっちゃいましたよ。
    まんまシンデレラの王子様の名前で(笑)

    どちらかといえば直純の方がプリンスチャーミングじゃないかと思ってしまうわけですが、あえて智紀をそう喩えるあたりが意味深だなと思いました。
    さすが木下けい子さん!!

    • まるかーとさんへ
      ええ!!そうなんですね!!
      「プリンスチャーミング」ってどういう意味???って思っていて・・・
      このシーンの意味が今一つ理解できていなかったので、すっきりしましたー!!
      まるかーとさん!物知りだなぁ・・・

      >どちらかといえば直純の方がプリンスチャーミングじゃないかと思ってしまうわけですが、あえて智紀をそう喩えるあたりが意味深だなと思いました。
      確かに・・・そうですよね!!
      そうとわかれば、この直純のセリフ・・・けっこう深い一言ですよね!
      今後の展開でがさらに楽しみになってきました!
      教えてくれてありがとうございます!!
      また・・・なにかあれば・・・ぜひ!!教えてくださいね!!!

  • コメントはこちらから