ついに役者がそろった!?「抱かれたい男1位に脅されています。29話」7巻 桜日梯子 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!海ホタルです

こちらの記事では「ビーボーイ2020年4月号」に掲載の「抱かれたい男1位に脅されています。」の紹介をしています

今話は、卯坂×在須がくるのか・・・

それとも、チュン太×高人がくるのか・・・

どっちだろう?とワクワクしていたら!

卯坂×在須の過去編からの~・・・・

チュン太×高人への合流回となっています

では紹介に行ってみましょう

ネタバレが含まれる記事となっています。ネタバレNGの方は、閲覧にご注意をお願いします

マガジンビーボーイ2020年4月号

執筆陣はこんな感じです!

楢島さち、赤河左岸、おげれつたなか、おむすび、木山はる、腰乃、桜城やや、桜日梯子、鈴木ツタ、タロ名、天王寺ミオ、どうざき、夏のティー、紅、ヤマシタトモコ、山田2丁目 豪華執筆陣‼
 掲載作品のチラ読みは公式ホムペからどうぞ!

「抱かれたい男1位に脅されています。」第29話  紹介

その眩しさは「太陽」?!

学園祭のステージの上で強烈に輝く在須という存在を初めて目にした卯坂

降っていた雨も上がったステージには大きなアンコールの声に包まれる

在須さんは、その声援をバックにして立ち去っていってしまった

軽音部の人たちが「俺たち形無しだな」と笑ってる

卯坂さんは「あの人、部員じゃないんですか?」と聞く

軽音部の人たちは、誘っても入らないし、こういうイベントの時だけ無理やり引っ張り出してる・・・と答える

軽音部の人たちの彼には敵わないという物言いに、「やっかみとかはないんですか?」と聞く卯坂さん

すると、軽音部の人たちの「張り合っても仕方ない。あれは見上げられる側にいる“太陽”みたいなものだ」と答えるのです

おすすめPR!
レムナント 2 −獣人オメガバース−/羽純ハナ
ジュダの番になったダート。少しずつジュダの優しさに気付いていくが、彼には昔、番にしたいと思った相手がいることを知り…

卯坂さんにとって、まるで正体不明のピース?

文化祭実行委員の卯坂さんは、ステージを盛り上げるため、次の年も、在須さんにステージに出てもらおうと考えている

学食で、激辛裏カレー辛さマシマシのマシを食べながら、去年の学際のステージの記録を見ている卯坂

在須さんがステージで歌っているところを見ている卯坂さんに、声をかけてくるのが当の本人の在須さん

「なに俺のこと見てんだ?」と卯坂に近寄るけど

卯坂の食べる激辛カレーのカプサイシンに「目がいって!」と苦しんでる!

そんな在須さんに、今年もステージに出るんですよね?と聞く卯坂

在須さんは「あーどうだろう?」と曖昧な態度

卯坂は「出てくださいよ!先輩が出ると出ないとでは集客が違う」と押す

在須さんは「ウサは俺の歌を聴きたいか?」と聞きながら卯坂をのぞき込む

卯坂さんは、激辛カレーを近づけて「出ると約束してくれるなら媚びますが?」と言う

在須さんは、近づけられた激辛カレーを卯坂の口に運び

「いいステージを用意しとけよ」といい立ち去っていく

卯坂は、在須さんをジグソーパズルのピースに例えて考えていて

卯坂さんから見る在須さんというピースは正体不明・・・

だけど在須さんにどういう場所を与えれば、ピタリと嵌るのか考えた末に

様々なツテを頼り、音響設備を重点的に整えた良質なステージを用意した

だけど・・・そのステージは、彼の持つ異物さを際立たせるステージになってしまった

卯坂は、来年こそはうまくやる!と強く思う

おすすめPR!
灰かぶりコンプレックス 3/木下けい子
大好きな王子様の直純から、ついにハニーと呼ばれてうかれる智紀。けれど、自分と直純では住む世界が違うことを、改めて実感して…

3年間抱き続けた焦燥感と苛立ち・・・そして内なる欲望

卯坂は、3年生になり、文化祭副実行委員長になった

在須さんに、文化祭のステージ出演を直接交渉しに行く卯坂さん

学校の屋上でキーボードを弾きながら鼻歌を歌っている在須さんを捕まえる

この頃、学校には、スカウトの連中が張っていて、在須さんは、なかなか登校が難しい時期になってきていた

スカウトから逃げている在須さんに、卯坂は、「なぜスカウトを受けないんですか?」と聞く

在須さんは、自分の左小指を触りながら黙ってる

軽音部の連中も、在須さんのことを「太陽みたいだ」と言ってた!と言う卯坂さん

在須さんは「お前はそう思ってなさそうな口ぶりだな」と答える

卯坂さんは「思ってませんから」と返事をする

そんな卯坂さんのTシャツをつかみ体をぐっと自分の方へ引き寄せる在須さん

そして、卯坂さんの目をのぞき込み「じゃあ、どう見える?」と聞くのです

至近距離から見る在須さんの目にぎくりとする卯坂さん

卯坂の中で、形にならなかった在須さんのピースが瞬いた気がした

だけど、同時に自分の中で沸き上がる感情にも気づいてしまう

卯坂は思考をシャットアウトする

そして、「女みたいな絡み方やめてください」と誤魔化すのです

在須さんは、卯坂さんに「ステージの交渉ならOK」と言って立ち去っていく

そして、卯坂さんが在須さんのために用意いたステージはナイトライブ

暗闇の中で光り輝くステージで歌う在須さんの姿を見ている卯坂さん

卯坂さんとしては、このステージも「違う」ものだったようで、3年間抱き続けてきた、在須さんへの苛立ちと焦燥感に打ちのめされ・・・同時に、自分の中にある在須さんに向けた高揚感に気づくのです

おすすめPR!
犬と欠け月3/ウノハナ
一弥を日本に残し、一弥とは犬猿の仲の新トレーナー・柳井と海外へ強化練習に行くことになった無口で不器用な若きボクサー・岳。
初めは苦手だった柳井と交流するうち少し心を許すが、一弥との情事の跡を柳井に見られてしまったことで思わぬ事態が勃発して——?

在須さんへの複雑な気持ちが卯坂を追い詰めて!

そして・・・

学祭が終わった後・・・

教室で寝ている卯坂さんにキスをしようとする卯坂さん

だけど、キスをすることができず、身体を離す

そしたら、眠っていると思っていた在須さんのほうから「しないの?」と言われて・・・

迷う卯坂

その卯坂に在須さんの方からキスをする

そして「俺が好きなんだろ」と卯坂に言うのです

卯坂さんは、自分でも認めたくなかった感情を在須さん本人に言い当てられたことに気持ちが一層追い詰められて

そのまま在須さんに覆いかぶさってキスをする

在須さんは、「これ以上はやめとけ」というけど

卯坂さんはそのまま在須さんの服の下に手を入れ、激しく犯してしまう

犯されてる在須さんは両手で顔を隠している

卯坂さんは、その手の下に、在須さんの持つ何かが見える気がする

手をどかす卯坂さん

そして、在須さんの顔がはっきりと見えて!

涙目になりながら唇を噛む在須さんの顔を見た卯坂さんは「やっぱり・・・あんたは太陽じゃない・・・」と言う

在須さんは、「お前には俺はどう見えるんだ?」とあの時と同じ質問をする

卯坂さんは「星」と答えるのです

ここ!星は星でも・・・夜空に輝くカワイイ星ではなく!
「破裂しそうな赤色巨星」だと言っています。「赤色巨星」とは、明るさが太陽の数千倍以上ある恒星のことだそうですヨ!
おすすめPR!
繋いだ恋の叶え方

繋いだ恋の叶え方

繋いだ恋の叶え方/吉尾アキラ
何度断っても一途に好意を寄せてくれる原に惹かれ、彼との愛を信じたいと思い、付き合う決意を固める。けれど、どうしても原の赤い糸の存在が気になってしまい……。

いよいよ!4人の役者が出そろった!?

シーンは、スタジオ入りしている高人の控室

その高人に手作りお弁当の差し入れをしているチュン太

チュン太は「えへへ」とうれしそうに高人に「あーん」っと卵焼きを食べさせる

高人は、もはやチュン太をどう扱っていいのかわからず相当参っている

そのふたりに声をかけてくるのが卯坂さん

卯坂さんは、ふたりに会わせたい人がいると在須さんを連れてくる

在須さんは、初対面の高人の髪を「すっげー!猫ッ毛!」と高人の髪をわしゃわしゃと触る

高人・・・初対面でこの扱いに呆然!

チュン太は、高人の髪のためにブラシを用意して、近くでオタオタ状態!

そして、卯坂さんが「“血の婚礼”を楽曲担当する在須清崇だ」と紹介するのです

海ホタルの感想まとめ

うわーーーー!!!

ようやく!!!

卯坂×在須とチュン太×高人カップルが合流しました!!!!

ここまで!長かった!!!長かったよぉぉぉぉぉ!!!!

涙!涙!涙!!!!

けど、実は、在須さんのことを赤色恒星に例えたところは、今一つ理解していなくって・・・

これは、太陽よりも熱く萌える眩しい存在だっていうこと?

でも、「破裂しそうな」って一言が大変気になるんですよね~・・・

エッチの時に見せる在須さんの表情も、今一つ心情がつかみきれなくて・・・

在須さんの表情を見た卯坂は、「あんたは“太陽”なんかじゃない」と言うんだけど

それに対して、卯坂さんの顔を見た在須さんが「お前は楽しむんだな」と言うんですよね・・・

う・・・う~ん・・・

いや・・・もともと、この在須さんという存在・・・

わたしには解釈がすごく難しいキャラでして!

左手の小指を触っているシーンなども気になっているんですが!

在須さんをもう少し深く解釈できればいいなって思います

いよいよ主要キャラの4人が出そろいましたので!

次回の展開を期待したいと思います

「抱かれたい男1位に脅されています。」試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW4月19日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第22話」 ネタバレ感想

4月18日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第21話」 ネタバレ感想

4月17日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月8日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

4月7日「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

4月4日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第25話 ネタバレ感想

3月24日ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月26日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第12話 ネタバレ感想

3月23日ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 1~3話 ニャンニャ

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月17日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第50話 感想ネタバレ

3月11日「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月27日「ララの結婚」第16話 ネタバレ感想

2月25日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第26話 ネタバレ感想

2月13日重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【新連載】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

コメントはこちらから