純粋1000%の笑顔がクッソヤバイ!「理解不能クソキューティ」おわる

IMG

こんにちは!海ホタルです

いやー・・・おわる先生

ここ最近のコミックはシュッとした感じのイケメン顔の受けが続いていましたが、久しぶりにキュート系の受けが出てきました

理解不能クソキューティ【電子限定描き下ろし漫画付き】

理解不能クソキューティ【電子限定描き下ろし漫画付き】

「理解不能クソキューティ」

受けが、やばいくらいにキュートで小悪魔系なパリピ脳の男の子です

計算が入っていないこの奔放なかわいさって・・・もう、ほんと、どうしたらいいんですか?

わたしだったら箱に閉じ込めてむちゃくちゃ可愛がり倒すけど!!!

あ!

この子、ちょっと悪さしちゃって、おしおきされているんだけど、おしおきした悪い男の心理に共感しちゃってるわ!!わたし!!!

攻めは、このパリピ脳でキュートな受けを正しい道に戻してくれるまっとうな男性となっています

では、紹介にいってみましょー!!

作品紹介

デザイナーが本職の中原は、将来を考え手堅く生きるゲイ。
短時間で高給な服飾専門学校で非常勤講師を引き受けたものの
理解不能な生徒達に苛立ちを覚えつつ、全員“諭吉”だと思いやり過ごしていた。
ひときわ個性がぶっとんだキラキラパリピ系男子・広瀬に懐かれ辟易するも、素直に学ぶ姿勢に免じて不本意ながらも金にならない時間外授業をしてやることに。無事終了! と思いきや、「お礼」にと超絶技巧で乗っかられ雄の闘争心に着火、まんまと致してしまう。
生徒と関係を持ってしまい、割のいい職を失うどころか社会的ピンチ…!!!?
賢者タイムに陥っていると、純粋1000%の笑顔で「きもちよかった!」と言い残して去って行き――!?

とにかく受けが超絶にキュート!くそやばいかわいさ!!

明るくて、笑顔がかわいくて、甘え上手で、毎日楽しそうなパリピの受け!広瀬紡(ひろせつむぎ)

服飾専門学校に通う学生さんです

授業でわからないことを教えてくれた非常勤講師の中原に「居残り勉強見てくれたお礼させてよ」とまたがっちゃいます

生徒相手だとノリ気にならない中原を、その気にさせようと積極的にフェラをする紡

「なにがだめなの?男同士だから?」とグイグイくる紡のテクに、気持ちを煽られて腰をふっちゃう中原先生

このとき、形勢逆転とばかりにマウントを取られ、驚いた顔をしちゃう紡の顔がほんとキュンってきます

その後は、ひたすら喘がされる立場となり、最後はぐったりしちゃってる

さぞや気持ちよかったんでしょう

純粋度1000%の笑顔で「すっげーーーー気持ちよかった~」!!!

もう!!この笑顔がやばいーー!!やばかわいすぎるぅぅぅーーー!!!!

 

なのに・・・・

終わった途端、しゃきっとパンツを履き、バッグを背中に背負い「じゃあねー!!」と明るく帰っていくドライさ

まるでセックスなんてスポーツの一種のような清々しさです

このときの尻とピンコを出したままで教室に残された中原先生の姿のまぬけなこと!!プププッ!!

明るくて無邪気で、まるでセックスさえも暇つぶしのようなパリピ脳・・・

中原先生は真面目なので、紡のことを「理解不可能!意味不明!!脳内処理が追いつかない!!」となるべく近づかないようにがんばるのですが・・・

中原先生のそんな気持ちにまったく気づかず、紡は容赦無しでグイグイくる

そして・・・話してみると・・・

紡は学費を稼ぐためにウリのバイトをしていて

さらに、「パパ活」でどこぞのお金持ちに囲われている生活をしていることまで知ってしまう

この上なく爛れている紡に呆れる中原先生なんだけど、そこに「学費のため。将来の夢のため」って理由がついた途端、なにか心動かされるものがあるから不思議・・・

こうなってくると堅実な中原も

アホだアホだと思ってたのに、時々真面目なところはあるし・・・意外と考えてるし・・・思ってるほどアホじゃないのかも。それに喜び方がピュアっていうか・・・・

と紡を見る目がかわってきます

だけど・・・・

中原と紡が寝ていることが、紡のパパにばれちゃうんです!!!

攻めの中原は倫理観がある守銭奴!エロ展開を(一応は)拒否!!

攻めの中原は、節制し手堅く生きたいタイプの大人

周りから守銭奴呼ばわりされていますが、過去に、恋人にお金を持ち逃げされたこともある人で、たぶん、面倒見はいい人なんでしょう

自分の堅実なゲイライフを壊したくないと紡の誘いを、毎回、きちんとお断りしています

だけど・・・

なんといっても、紡がグイグイくるものですから、エロは第一話から投下!!

第2話では、大人の自分を取り戻そうと、バーで知り合った相手とワンナイトラブに興じて「大人のエロエロセックス最高!」とばかりに「焼き肉のようにまぐわいお茶漬けのように別れる」となぞの名言を残しています!笑!!

だけど・・・だけど・・・・

かわいい紡に全力で誘われると・・・・言葉では断固と拒否しても・・・ついつい・・・ついつい・・・乗っかってしまうんですねー!!!笑!!

でも、こんな可愛い子に全力で誘惑されて、断れたらそれはむしろビョーキ!!

そして・・・最後は「今までの誰よりも奥まで愛してやるよ」ってセリフを言ってくれています

あ~!!もう!このセリフ!!悶絶したー!!

ここからが本気だぞって感じがして、むっちゃときめいちゃいました!!

攻めのエロテクと頼りがいのある大人の魅力がとってもよかったです

エロがほんとよかった!天才!神!!

おわる先生ですので、エロは安定のすばらしさです

顔写描写があまり好きじゃないんですが、この作品の顔写シーンはちょっと萌えちゃいましたね

あとね!舌使いとかもやばいくらいいいです

受けもエロ中むっちゃキュンキュンしてるしね!

描き下ろしは「潮吹き」チャレンジです!

海ホタルのまとめ

途中、紡がパパからおしおきをされる流れがありますが、ちょっと、そこは痛々しいかな?

でも・・・この子の場合、ちょっと、考えなしすぎるところもあって、こういうおしおきも必要な流れだったのかもしれないです

紡のお友達ふたりの七春くんと嘉王くんの関係も気になるところ!

あと、紡のパパにも幸せになってほしい!

読んだら、エロいし、ニヤニヤできるし・・・適度にハラハラが投下され・・・とっても幸せになれる一冊です

おわる先生は、やはり神!!ということで・・・

ぜひ、試し読みから受けのかわいさをチェックしていただけたら・・・と思います

試し読みはこちらから

Renta先行配信です

おすすめ!おわる先生BLコミック
「サブブログ」更新情報

NEW6月21日春田「ハイスクールラララブ」第6話 ネタバレ感想

NEW6月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第5話 ネタバレ感想

NEW6月21日「プロミス・シンデレラ」33話!Rentaにて電子配信スタート!

NEW6月21日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」10話 楔ケリ【感想ネタバレ】

6月18日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

6月15日2019年5月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

6月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第18話 ネタバレ感想

6月12日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

6月11日スピンオフBL「エロトマニアックプレイ」第4話 練馬zim

6月8日「心中するまで、待っててね」第8話 ネタバレ感想

6月8日「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-03

6月7日「糸永くんの恋の糸 2巻」第3話 ネタバレ感想

6月5日絵津鼓「JOY Second」第5話 ネタバレ感想 更新

6月4日にやま「僕のおまわりさん2巻」ネタバレ感想

6月4日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」ネタバレ感想

5月31日腰乃「滅法矢鱈と弱気にキス」第4話 感想ネタバレ

5月28日「簡易的パーバートロマンス 3巻」第2話 感想ネタバレ

5月28日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 感想ネタバレ

5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから