ニャンニャ「ジョウブレイカー」

IMG

ニャンニャ先生の「ジョウブレイカー」読みました

バラ売りから追いかけていた作品なんですけど、描き下ろし読みたさにポチしてしまいました・・・

この作品はねー・・・なんていうか・・・感覚がねー・・・いろいろ斬新な部分があるんですよ

そこを受け入れられるか?受け入れられないか?で好き嫌いが分かれそう

わたしはね、「ん?」って部分もあるんだけど、その斬新さが新鮮に思えて面白いなって思いました

では、レビューにいってみましょう

作品紹介

セックス三昧の学生生活を期待していたけれど、現実は厳しく、童貞のまま休暇で帰省したローガン。学業優秀だが変わり者の幼馴染・ダニエルから「キスの実験台になってやろうか」と提案され一度は断るが、脱童貞への足がかりのため、申し出を受け入れる。しかし、その日から2人の関係は一変。実はダニエルはゲイで、出会い系で知り合った男たちに節操なく抱かれていた。おまけに、ダニエルが想いを寄せる相手は自分もよく知る人物で―――ローガンは動揺しながらも、ダニエルを強烈に意識し始めてしまい…!?

「ジョウブレイカー」のここが面白い

こんな感じのお話です

受けとなるダニエルは幼い頃お隣のおじさん(エド←ガチムチ)に溺れかけてもらったところを助けてもらったことで、彼に恋に落ちます

エドはシングルファザーで男手ひとりでダニエルより3つ年下のローガンを育てていました

ダニエルは、一生叶わないであろう恋であることを幼いながらにわかっていて・・・エドと離れないために、その息子ローガンと仲良くなっておこうと下心をもってローガンと友だちになるのです

そして、成長したダニエルは・・・エドへの片想いをこじらせすぎて、出会い系で知り合ったエドと同じ赤毛相手に股を開く日々

ダニエルは“ナード”という社会性にかける頭のいい人だそうで17歳で大学を卒業後、ほぼ引きこもり状態

博識で頭のいい彼が夜な夜な男相手に卑猥なことをしていることなど周りの誰も想像しません

けれど、幼馴染のローガンが、自分のモテなさを愚痴ったところ、あっさりキスをさせてくれ・・・それ以上も望んだら、あっさりDTも卒業させてくれる

比較的常識人で冴えない男の子のローガンは自分の幼馴染の裏の顔にびっくりします!!!

そして、ダニエルの本命が自分の父親であることにさらにダブルショックを受ける!!!!

ローガンはダニエルに苛立ち「お前はオヤジに夢を見ている」と言いがかりをつけますが、ダニエルの片想いもかなりの熟成ぶり

ローガンはせめて不特定多数の相手と寝るのをやめさせようと、今後は自分とだけ寝るようにダニエルに言うのですが・・・・

エゴイスティックな受けと初心なDTくんとの関係が面白い

面白かったのは・・・・ローガンが、突然、「こんなにダニエルのことが気になるのは恋だからだ!」と気づくシーン

何の変哲もない日常が進んでいる中で、唐突にその答えに行き着くのです

このシーンすごく好きですね

「なんでこんなに気になるんだろう?」「なんでこんなにイライラするんだろう?」って相手のことで頭がいっぱいになった時点で、すでにそれは「恋」なのですが、恋愛初心者のローガンはそれに気づかない

だから、自分の苛立ちを一方的にダニエルにぶつけたりしてこじれている

そして、ダニエルの方も、ローガンはあくまでエドの身代わりでしかないから、ローガンが告白したら、即、セフレ関係を解消しちゃう

エドのことを思いながら誰かと寝ることに、相手の気持ちが邪魔だという潔さがひどすぎる

どこまでもエゴイスティックで気持ちいい事に貪欲なダニエル。ほんとひどい男なんですけど、憎めないのは、その胸の中では叶わない恋を抱えているというところ

このふたり・・・とにかく、体を重ねてはケンカ。ケンカしては寝るを繰り返すんです

言いたいことを言い合える関係だからこそ傷つけあえて、仲直りもできる

ケンカップルって感じで見ていて面白いふたりなんですよね

DTのローガンがどんどん床上手に!!

なんでローガンがダニエルと一線を超えることになっちゃったかっていうと・・・

ローガンが冴えない男の子で、女の子となかなかできず、一生キスも経験できないDTかも!!!って危機感を持ったことからなんですよね

でも、第一話のローガンは、それも納得のもっさりさ・・・

「DT臭がする」とダニエルからも言われていますが、もう、プンプンします!!

そのローガンが、何度もダニエルと体を重ねることでどんどん床上手になっていく!!

そして、ラスト近くでは、なんか肉体的にも精神的にもすごく成長しているんですよ!!!

常に言い負かされていたダニエルに最後にきっぱり「浮気はなしだ」と条件を出すところはほんと「対等になれた」って感じがします

恋をすることで成長する男の子の姿を拝めたって感じがよかったです

恋は唐突に終わりがやってくる?って・・・唐突すぎだよ!!!!

最初に書いたように、ところどころ、感覚的についていけない部分があるんですが・・・この展開は、ちょっと唐突すぎだろ!!!と思ったのが・・・

ダニエルがエドへの片想いを自分の思い込みだとわかるシーン

ええ!!!これはさすがに・・・無理がない?ってか・・・思い込みで赤毛ばっかとエロしてきたダニエルの立場はどうなんの?って思った!!

いや・・・別の考え方をすると、この時すでに、ローガンの方へと気持ちが向いてしまっていた。それで、エドに反応しなかった・・・って捉え方もできるから、そうだったと思いたい!!です・・・

まあ・・・おかげさまでローガンとくっつくことになったんですけどね・・・

恋の終わりが唐突にやってきて驚いちゃいましたよ

海ホタルの感想

描き下ろし目当てに買いましたが・・・描き下ろしがよかったですよね

相変わらず気持ちいい事に貪欲なダニエルが気持ちいいわぁ~

ちょっとローガンが試験で忙しくて相手をしてくれないからって、すぐに別の相手を探そうとするところがなんともダニエルらしい

でも・・・

その後、ローガンにオナホ扱いを受けてそれはそれで気持ちよくなっちゃうという・・・

組み伏せられるくらいのエロが好きって・・・普段からのオレ様な態度とのギャップがすてきすぎるだろ!!

ダニエルとローガンの好きが同じくらい・・・いや・・・近々、逆転しそうな予感がする描き下ろしがよかったです

あと、ダニエルの性格が、ほんと酷すぎた

でも、酷すぎだから、そこが不完全に見えて、そこが愛おしいんだよなぁ・・・

でもでも!好きな人にはほんと一途な子なので、きっと近い将来、ローガンにメロメロになると信じたい!

ふたりの関係が形勢逆転する日を夢見たいですね

試し読みはこちらから

Renta先行配信です

「サブブログ」更新情報

NEW7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月20日里つばめ「GAPS hanker」最新話 ネタバレ感想

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月17日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

7月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」第3話ネタバレ感想

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月13日小箱あき「オメガ・シンドローム」第12話 ネタバレ感想

7月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース― 3巻」ネタバレ感想

7月10日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第3話 更新

7月9日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」ネタバレ感想

7月7日【Renta】3巻まで割引!50%OFFなど!キャンペーン情報まとめ

7月6日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」ネタバレ感想

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

7月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」ネタバレ感想

7月2日【おすすめBLコミック】6月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

6月30日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

6月28日「ララの結婚」第四話 ネタバレ感想

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月25日itz「リバイバルブルー2巻」第7話ネタバレ感想

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月22日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」第6話 ネタバレ感想

6月22日「狂犬ハチ公」第11話 ネタバレ感想

6月18日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第8話 ネタバレ感想

6月16日みちのくアタミ「アダムの助骨」ネタバレ感想

6月13日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」第5話【ネタバレ感想】

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

6月8日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月」第4話【ネタバレ感想】

amazon予約開始しています

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから