毒舌頭脳明晰男子!崩壊寸前?!「愛なんて叫ぶはずがない」倫敦巴里子

IMG

こんにちは!海ホタルです

いつも、新感覚のコミカルさで驚きと笑いを提供してくれる倫敦巴里子先生の新刊「愛なんて叫ぶはずがない」を読みました

わはは!

今回の作品も面白かったわ!!

主人公の男の子がすごく努力している姿がよかった!

そして、ものすごい弁がたって、なおかつ毒舌!

頭がすっごくいいのに・・・恋に落ちたことで、すごくマヌケになっている!!プププッ・・・

では、紹介にいきたいと思います

作品紹介

頭脳明晰かつ毒舌で、生徒や教師から恐れられる生徒会長の千歳(ちとせ)。そんな千歳の野望は、誰もが羨む完璧な人生を送ること!! 向かうところ敵なしだったが、なぜか後輩の落ちこぼれ柔道部員の信吾(しんご)に熱烈に懐かれてしまう。どんなに酷い言葉で突き放しても、「そんな綺麗事を言わない先輩が好きです!」と、ピュアな瞳で返す信吾。その笑顔に翻弄され、千歳の人生計画は崩壊寸前――!?

双子の兄が主人公。弟にコンプレックスを持つも強い兄!

双子の千歳(兄・主人公)と万里(弟)

万里は将来オリンピック出場を有望視される柔道選手

兄の千歳の真似をして柔道を始めました

そして、千歳は強くなりたくて柔道をはじめたのに、生まれつきの虚弱体質のせいで、途中で、柔道の道を断念せざるを得なかったんです

まだ幼かった万里は、「ちーちゃんがやめるなら僕もやめる」と言います

万里の言葉に、柔道をやって強くなりたかった千歳は、「じゃあ、身体交換してくれよ!俺はオリンピックに出たかったんだよ!俺とお前の身体がこんなに違うなんて!双子なのに!!」と泣きながら万里を責めるのです

千歳のえらいところは、そのくやしさをバネにして、万里より絶対にしあわせになってやる。と気持ちを切り替えた所

それは同時に、万里の罪悪感を軽くさせることに繋がるとわかっているのです

そして、「万里をオリンピック選手にすることで、自分も成功して幸せになってやる」と万里をオリンピックに行かせることを目標にする千歳

なのに、万里は、推薦を蹴って千歳と同じ高校にきてしまう

設備もコーチも整っていない環境で練習する万里のために、千歳は、生徒会長になり、一流のコーチを柔道部へまねこうとします

頭脳明晰の毒舌男が恋に落ちたら・・・暴走?

とにかく、この千歳が、ほんと毒舌で、頭がいい

先生たちもタジタジです

目的のためには手段を選ばない効率主義。

生徒会長になったのも、輝かしい自分の未来のためのステップのひとつにすぎないと、堂々とみんなの前で公言しちゃう。でも、それが許されるカリスマ性を持っている

そんな千歳に近づいてきたのが、万里のファンの柔道部後輩の磯貝くん

万里先輩を育てた千歳先輩に柔道を指導して欲しい。とお願いしてくるのです

最初は相手にしていなかった千歳ですが、この磯貝くん、すごくいい子なんです

毒舌ゆえにみんなに怖がられている千歳なのですが・・・

その千歳に

「綺麗事をいわない人は努力した人です」

「不器用な先輩が強くてかっこよくて好きです」

となついてくる

ワンコのように自分になついてくる磯貝くんに、心揺さぶられちゃう千歳

磯貝くんのことを好きになるんですけど・・・

でも、磯貝くんは万里が好きで・・・

恋愛においても万里に負けていると思った千歳は、気持ちが爆発して暴走しちゃいます

完璧な人生設計!弟の万里よりも絶対に幸せになると決めているのに!まさか、まさかの犯罪者へ道へ~!!!

ここらへんから、千歳の勘違いループが始まる

千歳の思考がネガティブ思考へと転がり始めます

弟の万里が千歳のことが大好きなブラコンって要素も投下され、どんどんこじれていくのが面白かったです!

最後は、ちゃんとハピエンです

海ホタルの感想

後半は、ずっと千歳の勘違いループとなっています

磯貝くんは、ちゃんと「先輩が好きです」と言っているんだけど・・・

万里も「先輩」だから、ややこしくなるんだよね~・・・笑!

磯貝くん視点でのお話も入っていて、磯貝くんから見たら、毒舌の千歳がこう見えているんだなって思えました

コミカルだし、読みやすい1冊となっています

エロ描写も有ります!

だけど、個人的には、倫敦巴里子先生が描くエロが好きなので、もっと見たかった!というのが本音です!!てへ☆

くっついた千歳と磯貝くんの邪魔をこれからも万里がしていくんだろうなって、ニヤニヤできるラストでした!!

試し読みはこちらから

【電子限定版】描き下ろし番外編「解釈チガイ」収録です

「サブブログ」更新情報

NEW5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから