ノンケだからこその不安。大事なことを見失う「SUPER NATURAL/JAM 」絵津鼓 

IMG

みなさん!こんにちは!海ホタルです!!「SUPER NATURAL/JAM」読みました!!むっちゃよかった!!!

最初、前作の「SUPER NATURAL」を読み直さず「SUPER NATURAL/JAM 」を読んでいたんですけど、「あれ?この受けってここまで女々しかったかな?」と結局、秘密書庫の奥から前作に当たる「SUPER NATURAL」を引っ張り出してきて読み返してしまった!!(探すだけで大変!!)

そうそう・・・思い出した。「SUPER NATURAL」では、大地(受け)への思いが強すぎて面白おかしくひとり空回っている攻めと、そんなひとり空回り状態の攻めの言動を不安に思うのに言い出せないような凸凹なカップルだったわ・・・

そんな前作から4年の月日がたった今作では、子供みたいにヤキモチばかり焼いていた攻めが、包容力のあるスパダリ風情へと成長し、しっかり者ゆえに自分の気持ちを自分一人で解決しようとする受けがいつか攻めが自分から離れてくのではないかという不安でグラグラしています。

恋愛至上主義の私としては、かなり、理解できる部分もあったし共感度も高かった!!読み応え有りです!では、レビューに行ってみよう!!

 

作品紹介

登場人物&あらすじ

IMG

出典:「SUPER NATURAL/JAM 」裏表紙より

:浅田 暢(のぶる)・・・24歳・アパレル店員。大地とは美容学校で出会う
:植村 大地・・・24歳・美容師。美容学校時代に暢と出会い、おつきあいスタート。一緒に上京。

 

アパレル店員の暢(24)と
美容師の大地(24)は、美容専門学校で出会った元同級生。
学生時代に付き合い、一緒に上京して同居生活を始め、気付けば4年の月日が経っていた。
周囲には付き合っていることを隠しているけど順調にはいっている。仲も良い。
でもその一方で、「男同士」である不安を消すことはできず、その小さな不安から二人はすれ違い始めてしまい……。

引用:アマゾンより

▶前巻「SUPER NATURAL」

 

「SUPER NATURAL/JAM」のここが面白い

攻めがマジでかっこよくなった!スパダリ感に惚れ惚れしたー

前作では、受けにヤキモチばかり焼いて、受けを不安にまでさせていたおも~い愛を持つ暢

くっついて、東京に上京して同棲も4年めにも突入しても、受けへのふかーい愛は健在!むしろ、大人になって感情をコントロールできるようになった分、ほんと、惚れ惚れするほどの受けのことが大好きなスパダリ感あふれる攻めになっていました!

しかし、大人になった攻めに比べて、今作の受けは、ほんとに、むっちゃ女々しいんです。

攻めに女の子扱いはされたくない。でも、同僚の女性の前では、いつものようにマフラーを首に巻いてこない攻めを見ると不安になる。

加えて、もともと自分ひとりで答えを出そうとするタイプだから、自分の不安を攻めに相談はしない。

そんな、ややこしく複雑な受けの情緒不安定さを、見守ったり、相談してくれるまで待とうとする攻めの姿にキュンキュンしました!「当たり前のこと」などないと、自分の隣にいてくれる大地のささやかな変化にも気付こうとする攻めは、ほんと、理想の彼氏そのもの!

はああああ・・・・

こんな、4年も一緒にいても、マンネリ化することなく恋人のことを一生懸命考えてくれる彼氏ってどこにいるんですかね?

ちなみに、攻めの同僚の作田さんの熱の冷めた彼氏との恋バナの方が私の現実に近い恋愛です。きっと、作田さんとは気が合うと思う・・・ほんと、男って釣った魚にはエサを与えなよね!って、作田さんと飲みたいわ!って思った・・・

 

受けは女々しい?いや、その不安は理解はできる

IMG
ノンケの暢が、いつか女の子の方にいっちゃうんじゃないかと不安になっちゃう受けの大地。

ノンケ同士でくっつくからこういう不安にかられちゃうのかな?って思ったけど、いやいや・・・、これ、男と女でも同じこと起こるよね・・・

男だからとか・・・女だからだとか・・・ノンケだから・・・とかそういう前置き無しで、「いつかこの人と別れる日がくるのかな?」って不安に駈られるときって、たぶん、幸せすぎる時なんですよね。

幸せだから、次にくる不幸を想像してしまうことって誰にでもあると思うんです。

特に大地は受け側だから、本来感じない部分でも感じるように体も作り変えられていっちゃっていて、ノンケなはずなのに暢と付き合う前のように女の子とどうのこうのなるって選択はもうないわけです。

雪だるま方式でマイナス思考が不安をどんどん呼び寄せてしまう。好きだから不安になるって恋愛のセオリーなんだけど、でも、これは、本人が自分で乗り越えないとダメな問題だからややこしいんですよね。

相手のことが好きすぎて、相手ごと手放してしまうカップルもリアルならたくさんいる。けど、大地は最後の最後で、本当に失いたくないものに気づけます。

その後、いろんな不安をふっきれた大地の甘え方がむっちゃかわいいんです!!ええなー。さりげなく背中に手を回して歩くって!ふたりのラブラブぶりが、ほんと微笑ましい!!

ぶつかりあうことで、大事なものにちゃんと気づけるカップルってほんとに羨ましいですよね!!

 

まとめ

前作の「SUPER NATURAL」は「攻めが一人から回ってて、おもろいなー」って印象だったけど、今作では、深イイ恋愛話って感じになっていたと思います。

周りにもカミングアウトして、ラブラブぶりがアップしたふたりは、素敵すぎ!どんだけエピソード読んでも、読み足りない!!

あと、大地ね・・・すごく、かわいいって感じの男の子に描かれているんですけど(暢ヴィジョンだからこんなにかわいいの?)、最近、こういう可愛い系の男子がリアルにいるからね・・・今後、そういう男子を見ると、きっと、大地のことを思い出すわ。わたし・・・

攻めのおもーい愛を今度も受け止めながら、どこまでもイチャコラしてほしいカップルです。

この作品が気になった方は、ぜひ、下にあるストアボタンから試し読みチェックしてみてね!

電子書籍

本日の記事はいかがだしたか?実は、絵津鼓先生は大好きなんですけど、1作だけ、私的にすごい地雷作品がありまして・・・一作でもそういう作品があると、読んでて、ハラハラしちゃうんですよね・・・だから、最後まで、ほんまにこのままダメになっちゃうんじゃなかなってすごく不安でした。ハッピーエンドでよかったです!!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW10月20日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第46話 感想ネタバレ

10月15日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている」第9話後半 ネタバレ感想

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月09日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第3話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

10月07日「ふたりのαに娶られて」第3話 ネタバレ感想

10月07日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第11話 ねじがなめた

10月05日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 10話ネタバレ感想

10月04日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第18話 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

10月01日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月25日「気まぐれなジャガー」第23話 ネタバレ感想

9月25日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」9/25日配信分!ネタバレ感想

9月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」15話 ネタバレ感想

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月20日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」1~3話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

9月6日「セックスアンフレンド」第16話 相野ココ 感想ネタバレ

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第12話 羽純ハナネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月13日「自惚れミイラとり」第4話 中川カネ子 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

 

2 件のコメント

  • 私この作家さん好きです。。レンタで発売されたら続き読みますね。。

    JOYも終盤でこちらも楽しみに読んでいますよ。

    • sayurinさんへ
      絵津鼓先生は、やさしい雰囲気がいい作家さんですよね。
      JOYは第一話だけ読んでいます。すごくテンポがよくていいですよね!!受け、攻めもわかりやすい!!

  • 海ホタル にコメントする コメントをキャンセル