シリアスで重い展開に先が気になる「月の街、花の都 1巻」千葉リョウコ

IMG

こんにちは!海ホタルです

千葉リョウコ先生の「月の街、花の都 1巻」読みました

「カチCOMI」さんで連載を追いかけていたのですが、連載を追いかけきれていない部分があっていつからか迷子状態になっていたんですよねー

だから、コミック化されるのを楽しみにしていたんですが・・・

一冊にまとまって一気に読むと・・・・

けっこうわたしの地雷がてんこもりに詰まってたわ~!!わはは!!

まあ、「自分の地雷は他人の萌え」という名言もあることですし・・・

ぜひ!このままレビューを読み進めていただきたいと思います

好きな人は絶対に好きな作品だと思う!!

では紹介いってみましょー

おすすめ 【期間限定 無料お試し版】ばら売り「月の街、花の都」第一話

作品紹介

廃墟の街「月光街」に流れ着き、身体を売って生計を立てる一葉。彼は少年自警団のリーダー・ケイに保護されていた。少年たちは不可解な行動をとる一葉を訝しむが、ケイは状況を静観する。一葉の目的とは? そして秘められたケイの正体とは…? 明日なき少年たちの、デストラクション・ラブ・アフェア!!

無法地帯である廃墟の街が舞台。暴力・レイプ・幼児虐待

舞台は完全なるファンタジーワールドです

設定はこんな感じ!

がれきが散乱している荒廃した街「月光街」

「月光街」は、ノースブロックとイーストブロックに分かれている

治安は悪く、子供の売買など当たり前

弱者は虐げられその命はゴミのようなもの

ノースブロックから逃げてきた子供が「俺のこと勝ってよ。俺、セックスうまいよ」と生きるために必死にお願いするシーンは、けっこう心が痛い

そして・・・

この世界には富裕層もいて、その人たちは「花都」に住んでいる

近未来とも思えるSFチックな特殊設定です

個人的には「北〇の拳」を思い出した!(笑)

身体の関係はあるのに片思い?さらに裏切り?着地点の見えないハラハラ感

荒廃したイーストブロックの治安を少しでもよくしようと自警団を作ったリーダーのケイが主人公

ゴウやイサミなどの仲間と力を合わせて、荒廃したこの街でも安心して過ごせる場所にしようとしている

でもある日突然このイーストブロックに迷い込んできた一葉にケイがメロメロに~!

ゴウは一葉のことを「得体のしれないやつ」とケイが一葉を特別扱いするのを気に入らないんだけど、ケイはそんなのおかまいなしで一葉と身体を重ねる仲に!

だが!しかし!!

一葉は、イーストブロックで生きていくためと身体を売っているんです

一葉と身体の関係があるつつも、ほかの男との関係を許容しているケイ

海ホタル
ここ・・・一棒一穴主義の方は地雷かもしれません

この一葉の得体の知れなさが前半けっこうハラハラするんですよね

ケイ!こんな得体のしれない男にハマって本当に大丈夫?って感じで・・・

しかも、一葉が現れてからイーストブロックでは、飲み水が変色する。貯蓄している食料が盗まれるなどのトラブルが起こりだす

どう考えても、怪しいのは一葉!

ケイだってそれに気づいている。なのに、一葉を好きにさせている

なんていうか・・・読んでいてとっても不思議な気持ちになるんですよね・・・

身体の関係はあるけど、ケイの片思い。しかも一葉は、堂々とケイを裏切るマネをするし・・・・

今のところ・・・着地点が見えない・・・

この着地点が見えない感じを「面白い!」って思う人と、「不安だ・・・」と思う人が分かれそうです

ダークな設定ぶち込みすぎ?タチネコスイッチ!

あと、この作品、タチネコスイッチがあるんですよ

攻め役のケイが後半では、別の男(養父)に受け扱いされています

実は、ケイ自身が子供のころ、養父に性的暴行を受けた側の人間で、大人になった今でも養父から執拗な愛を注がれているんですね

ケイが養父に初めて犯されたのが9歳・・・

ちょっとこのシーンは、つらすぎますよね・・・

だって9歳って・・・まだ精通していないよね?

この養父が、ほんと最低最悪のくそゴミ野郎で、読んでいてむちゃくちゃ胸糞悪かったです

海ホタルの感想

なんかねー・・・

今後の展開がまったく見えないんですよね!!

ここまで、先の展開が見えない作品って・・・・今までなかったかも!?

1巻の段階では、ケイと一葉のラブ部分がいまいち不安定だし、わたしの地雷もあって、読んでいて「ええ?!」ってドン引きする気持ちが大きかったんですけど・・・

同時に先が気になって仕方ない!っていうのも正直な感想

展開次第では、「むっちゃ面白いやん」ってなりそうな予感があります

「主人公が追いつめられる」「裏切りを描いている作品が好き」「あるあるBLには飽きた」って方にはおススメできます

わたしも、先の展開が気になってしゃーないので、今後の展開を見守りたいと思います

試し読みはこちらから


「千葉リョウコ」作品をすべて見る

「サブブログ」更新情報

NEW4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

NEW4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-02(ネタバレ有)

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

3月26日「簡易的パーバートロマンス」3rdシーズン第1話 作画:赤原ねぐ /原作: 瀬森菜々子 【感想ネタバレ】

3月26日「気まぐれなジャガー16話」ウノハナ ネタバレ感想

3月26日S井ミツル「めぐみとつぐみ 」第7話 ネタバレ感想

3月24日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 ネタバレ感想

3月16日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

3月16日秋雨るい「ふきげんなディア 2巻」感想ネタバレ

3月16日ひなこ「何かいいもの見つけた」2巻 感想ネタバレ

3月15日里つばめ「GAPS hanker」第6話 ネタバレ感想

3月08日「1Kアパートの王子様」第4話 ネタバレ感想

3月07日「Daisy Jealousy」おげれつたなか 感想ネタバレ

3月02日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」第3話ネタバレ感想

3月1日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

2月28日オメガバース「私立帝城学園-四逸-」夏下冬 ネタバレ感想

2月27日上田アキ スピンオフ「オーバー・スコール」第3話 ネタバレ感想

2月27日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

2月26日玉川しぇんな「生意気なジョーカー」第3話 ネタバレ感想

2月19日ネタバレ感想「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」吹浦ハギ/餡玉

2月14日奥田枠「アンチアルファ」第一話 ネタバレ感想

2月11日【こいめろ】丹下道「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-01(ネタバレ有)

2月8日市梨きみ「心中するまで、待っててね」番外編 ネタバレ感想

2月04日「コスメティック・プレイラバー 」第13話 ネタバレ感想

2月03日緒川千世「くらくら淫魔」第一話 ネタバレ感想

2月02日みちのくアタミ「アダムの助骨」第5話 ネタバレ感想

1月31日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

1月23日ヤマヲミ「片想いをこじらせています」ネタバレ感想

1月16日itz「リバイバルブルー2巻」第10話ネタバレ感想

1月14日【おすすめBLコミック】12月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

1月7日【こいめろ更新】2019注目!「ultimate」始動!第一弾の特典は?

1月6日「どうしてもヤリたくて学園」第5話 ネタバレ 星名あんじ 

1月3日練馬zim「エロトマニアックプレイ」第2話 感想ネタバレ

12月30日さちも「黒か白か 2巻」収録予定 最新話ネタバレ感想

12月27日「24時間オチないKISS・続」加藤スス【感想ネタバレ】

「リーインカーネーション」ネタバレ感想 眞山りか

12月03日佐倉リコ「一ノ瀬くんはいつも言いなり。 」第6話 ネタバレ感想

11月23日「狂い鳴くのは僕の番 ;β 2巻」最新話 楔ケリ【感想ネタバレ】

11月13日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第5話 更新

「もみチュパ雄っぱぶタイム」第11話 ネタバレ感想

11月02日あがた愛「蕾」第1話ネタバレ感想

10月19日ネタバレ感想「拒まない男」第一話 三月えみ

10月5日【こいめろ更新】「恋するインテリジェンス 6巻発売」!気になる連動企画は?

9月17日イクヤス「ボロアパートに兄の男」感想ネタバレ

8月10日小箱あき「オメガ・シンドローム」第13話 ネタバレ感想

7月23日2018年上半期BLコミックベスト30

コメントはこちらから