人気小説コミカライズ「5人の王 5巻」27話 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!海ホタルです

こちらの記事では「Daria 2019年12月号」より「5人の王」第27話の紹介をしています

が・・・・

だたいま、過去と現在を行ったり来たりしているセージでして・・・・

読んでいるこちらが迷子になるかのような大変複雑な状況が続いています

そして、第27話は、読んでいて「?」って部分がありましてね・・・

わたしの読解力不足なせいで、本当に申し訳ないのですが

そこの部分は、「見たまま。読んだまま。」で書かせていただきます

そこらへんを踏まえて、読んでいただければ・・・・と思います

どうぞ、あたたかい目で読んでいただければ・・・m(__)m

では!紹介に行ってみましょう!!

この記事にはネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします

「5人の王」27話 紹介(ネタバレ有)

グリニッジを助けたいと過去へ行くセージだが・・・

グリニッジを助けるためセージは再び時間を遡り過去へ行く

そして!気づくと川の中にいて・・・

となりにはウィロウがいて、彼も一緒に時間を遡ったことに驚くセージ

気を失っているウィロウに必死に声をかける

その声に気づいた街の人たちが川に集まってくる

街の人たちの助けを借りて、ウィロウを無事に陸に引き上げて、安心するセージだけど

助けてくれた街の人たちは、セージのことを「逃げ出した奴隷」だと思っていて

あまり関わり合いになりたくない様子

セージは、必死で、自分は奴隷じゃないし、どうしてもパーシヴァントへ行かなければならない!と訴える

セージのいた時空で起こった、疫病をきっかけにパーシヴァントで起こった使節団を襲った暴徒の話をする

けど、街の人は「そんな噂聞いたことがない」という感じで・・・

そして、セージみたいな子供を騙すなんて・・・と憐みの空気に・・・・

セージは、まだ小さな赤ん坊がいる女性(←名前をリエール)のいる家でウィロウが回復するまでお世話になることになる

街の人の話をよく聞くと、どうも、セージは、グリニッジが亡くなるよりもかなり前の時空にやってきたみたいで・・・

どうも、自分が「緑の王」になるより前の時間まで遡ってしまったようです

「どうして、こんな過去まで・・・」と悩むセージ

おすすめBL!pick up!
淫魔くんはお仕事できない/ 晴川シンタ
淫魔・アルケロスは大学卒業のため、選ばれし優秀な人間・孝太郎の精と魂を取りに向かう。しかし孝太郎は社畜生活によるEDで!?

二つ並んで流れる星。昔から不吉の前兆を言われていた?

思っている過去と別の場所へきたけれど

もしかして、今なら西方で起こった疫病をふさぐことができるのかも・・・と回復したウィロウとともに旅立つことにしたセージ

「明日、立つ。」というセージに、リエールが、「中心街はもっと危険だから気を付けるんだよ」と話しをしている

その時、リエールが夜空に二つ並んだ流れ星が流れるのを見るのです

そして、女性は、二つ並ぶ流れ星は、2匹の狼が駆けるといって不吉なものだとセージに話します

そして、本当は、「2匹の狼」とは、「“緑の王”を表す言葉」だとセージにいい

「王様は神様みたいなもの」なのに、どうして不吉な言い伝えに変わったのか?と不思議そうに話す

でも、二つ並ぶ流れ星を見た後に洪水が起こった年もあったみたいで・・・

セージにも、「湿った風がふいているし、明日は雨になるかもしれない」と話す

セージは、その話を不思議な気持ちで聞いていて・・・・

セージも昔、ヒソクと一緒に二つ並んで流れる星を見たことがあるんですね!
おすすめBL!pick up!
それでも俺のものになる Qpa edition 3巻/ 高崎ぼすこ
ずっと親友だと思っていた瀬名からの突然の告白に戸惑う伊月。そんな中、榊に食事に誘われ向かった先は箱根の温泉旅館。そこで見つけたピアノで連弾することになった伊月は、榊と演奏する楽しさに…

赤ん坊を助けるため濁流に飛び込んだセージが見た過去は?

そして、その翌日から雨が降り続くこととなる

セージたちは、旅立つことができず避難所へと移る

そして、目を覚ましたウィロウに、ここは自分たちがいた時間より過去の時間だ。と説明をしまが信じません

そんな中・・・

セージたちを泊めてくれた女性・リエールが行方不明に・・・

リエールのだんなさんが「赤ん坊と一緒に逃げおくれたんだ!」と騒いでいる

それを聞いたセージは、彼女と赤ん坊を助けに雨の中、助けに行くのです

そして、濁流の中、木につかまって、流されまいとするリエールと赤ん坊の姿を見つけるセージ

彼女の旦那さんが必死で手を伸ばしリエールを助ける

けど、リエールがだんなさんに手を伸ばしつかまると同時に赤ん坊が濁流へと流されてしまう

その赤ん坊を助けようと、川へ飛び込むセージ

赤ん坊をかかえ、濁流へと飲み込まれるのですが・・・

おすすめBL!pick up!
恋をするつもりはなかった/ 鈴丸みんた
恋愛経験なしのゲイ・佳乃はもうすぐ三十路。恋することを半ばあきらめていたが、ある日思い切って訪れたゲイバーで銀髪の青年・ロウと出会う…

意識を失ったセージの意識は遠い過去へと飛んでいき・・・

濁流に飲み込まれ意識を失ったセージの意識は、過去へと飛ばされる・・・

そして、セージは雨の降らない川面にたっていて、川をのぞき込む

川をのぞき込むセージは髪がながい美しい姿(←銀貨に描かれていた初代の紫の王に似ている)となっていました

川に映る自分の姿に驚くセージ

後ろから「パーピュア」と呼ぶ男性がいて、その男性の方を向くと

そこには「青の王」そっくりの男性が・・・・

男性は、「黒の王がおまえの舞を待っている。

反抗的な態度をとれば、またカテドラルの地下に閉じ込められてしまうぞ。

黒の王の所有物として何年も地下で生きるのはつらかっただろう?」と話しかけてくる

男性はさらに、「たとえ紫の王であっても、黒の王には逆らえない・・・自らを危険にさらすような振る舞いはするな」という

セージの意識が入っている「パーピュア」は男性に好意を持っていて、その感情がセージに流れ込んでくる

パーピュアは男性にふわりと抱き着きます

男性は「パーピュアが舞うと聞いた時からわたしも楽しみだった」と言う

パーピュアは心の中で、彼に自分を好きになって・・・と「声」を使って命令したい・・・と思っている

「声」に命令されれば逆らえるものなどいない・・・

でも、そうしないのは、彼の心を操りたいとは思わないからだ・・・と思っている

パーピュアの心苦しいほどの迷う恋心がセージに聞こえてくるのです

おすすめBL!pick up!
何かいいの見つけた! Re:/ ひなこ
転校早々、本能に忠実・アホちん大杉先輩に押し倒された小春。あれよあれよという間に、ふたりは恋仲に☆周囲も空気を読むバカップルぶりは現在進行系。ところが、何やら恋の四角関係・バトル勃発!?

濁流に流された赤ん坊は・・・

シーンは、セージが赤ん坊を抱きかかえたまま濁流にのみこまれた時間へと戻る

リエールに「どうして赤ちゃんを助けてくれなかったの!」と責められ、つきとばされたことで意識がこちらの世界へと戻ったセージ

セージは自分の意識が戻ったことに気付く

そして、自分が気を失ったと同時に赤ん坊を手放したことにショックを受ける

ウィロウはリエールの怒りからセージをかばう

でも、セージは、ウィロウの言葉を遮ります

大事な人を失った苦しみを知っているセージは、「声」を使って、女の人に「最初から子供はいなかった・・・すべて忘れてください」と話しかけます

セージの「声」の力に意識が混濁したリエールは気を失う

倒れる女性を抱きしめて、「ごめんなさい」とセージは謝るのです

海ホタルの感想

パーピュアと青の王のそっくりさんが出てきたシーンあたりが、ちょっと迷子になっちゃいました・・・わたしが!!

これ・・・

「青の王」の弟さん(前青の王)だと思うんですが・・・どうですかね?

で、パーピュアが前青の王に片思いしていたころ?と思っているんですが・・・・

でも、初代紫の王とそっくりの容姿ってことは・・・

あれ?えっと???

もう・・・前の巻を読み返さないとわからないです???
(←でも、だんなが家にいて秘密書庫から本を取り出すこともできないんですよ~・・・涙・・・)

うーーーん・・・・

なぜ、この過去にセージの意識が飛ぶのかがすごく不思議なんですが???

 

すでに、小説の方を読破している当ブログの読者様もいるんですけど・・・・

この複雑な内容、よく理解できたよね?とマジで尊敬する気持ちになりました

 

ウィロウも一緒に過去に行ったことも、後でなにかにつながってくるのかな?

しかし

これだけ過去を行ったり来たりしているセージだけど

本来セージがいるべき空間でのセージはどういう状態なんだろう・・・と、ふと思います

第27話の紹介はこんな感じで・・・・

(今までの巻を読み返ししだい追記するかもしれません!ごめんなさい!!)

次回の展開で、もう少し、かみ砕けるといいなって思います

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW6月14日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

6月12日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

6月11日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第27話」 ネタバレ感想

6月10日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」37~40話 6月08日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」33~36話

6月06日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」29~32話

6月05日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」25~28話

6月03日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第5話

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

6月02日【BL】「ふたりのαに娶られて」第11話 ネタバレ感想

NEW5月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第27話 ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」115話!ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」114話!ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

5月27日【BL】「アンチロマンス」13話 ネタバレ感想

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」1話 【感想ネタバレ】

5月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

5月18日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

5月17日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第23話 ねじがなめた

5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

[/box]

コメントはこちらから