こんなファンタジーBLを、待ってたんだ。「夜明けの唄」1巻

IMG

こんにちは!海ホタルです

「夜明けの唄」1巻の配信がスタートしています

予約段階で重版が決定した大注目作品です

わたしも連載を、かいつまんで読んでいましたが・・・とにかく画が巧い!

コミックで一気に読んだら、画だけじゃなくて、ストーリー部分もかなりすごいことが判明~

いや・・・すごかった!

コミックの帯に「こんなファンタジーBLを待ってたんだ。」とありますが、確かに、BLコミックにおいて、これだけ設定がしっかりして、登場人物の成長や関係性を丁寧に描いているファンタジーは珍しい・・・

けれど、ストーリー部分がしっかりしている分、1巻では、片思い段階です

正直、濡れ場シーンや恋のかけひきのような恋愛パートに重きを置いてる人には、ちょっと物足りないかもしれませんが・・・スローに進んでいく主人公二人の関係性は萌の宝庫!!

主人公二人の関係性が本当にいいの!

では、紹介に行ってみましょう

作品紹介

「夜明けの唄 1 」のここが面白い

なかなか奥が深いファンタジー!設定はこんな感じ

海に覆われているとある島

夜になると海から黒いなぞの物体が現れて人を襲う

だから海辺の村の人たちは、夜の海には近寄らない

そして、その黒い謎の物体を倒せるのは「覡(かんなぎ)」と呼ばれる人たち

「覡」は誰でもなれるものではなく、「覡」が死ぬと、普通の子供の中に、突然髪が白くなり、額に花模様の印が浮かび上がる子供が現れて、「覡」候補になる

「覡」候補になると、親元から引き離され、修道院に連れていかれ修行をさせられる

幼いのに親元から引き離されてって・・・それだけでも可哀そうなのに・・・

黒い化け物を毎晩倒し続ける「覡」の身体には黒い痣(“墨痣“というらしい)ができる

黒い痣は「覡」の成長を阻害し大きくなれない・・・手足から真っ黒になっていき、徐々に身体へと広がっていく

その見た目の不気味さから、「覡」は、村人たちからは忌み嫌われていた

村人たちを海の怪物から守っているのに、海辺の小屋で独りぼっちで生きるしかない「覡」

「覡」の寿命は短いが、それは、孤独に耐えきれず死ぬと言われていて・・・

とても悲しい運命を背負っている存在なのです

この物語は、「覡」として孤独に死ぬはずだったエルヴァと、エルヴァの黒い痣を消す不思議な力を持ったアルトの絆を描いたお話です

少年が成長し、主人公に懐く姿に胸キュン

母親が死に、内陸から海辺の村へやってきたアルト

「覡」のエルヴァと出会い、その強さと魅力に胸がドキドキし、「オレ!覡さまの役に立ちたい」とエルヴァの住む小屋に居つくようになる

まあ・・・この少年アルトが、むちゃくちゃ元気いっぱいでかわいいんですよ

最初、エルヴァは「バカなガキだなー」って目でアルトのことを見ていたんですが、アルトがむちゃくちゃエルヴァに懐いて!

もう!よしよしって感じでワンコ扱い!

そして、なぜか、アルトといるとエルヴァの黒い痣が薄くなっていく

「覡」は100年も続く存在で、黒い痣が薄くなるなんてことは今までなく・・・修道院からエルヴァの様子を定期的に見に来るレティもびっくり

アルトのことを「アニマルセラピー」扱い!!!

ひたすらエルヴァに尽くすアルト

普通は、8年生きれば長いと言われる「覡」なのに、エルヴァは、アルトと出会ってから、さらに8年もの間「覡」として生き続け、成長しないはずが、少しづつ成長をしはじめる

アルトも、立派な青年に成長し・・・

でも!成長しても、エルヴァにべったり~♥

なのだが・・・同じベッドで寝るのを恥ずかしがったりして、少しづつ、大人へと成長しつつある

その変化がこれまた初々しくって!

アルトはエルヴァのことが大好きなのですが・・・エルヴァの方はアルトのことをそういう目では見ておらず、現在は、完全にアルトの片思い状態

ふたりが仲睦まじく暮らす日常の中に胸きゅんが詰まっているって感じの1巻となっています

ストーリー部分も気になるの連続

まず・・・出だし早々、なぜかアルトだけは黒い海の怪物に襲われないという不思議な現象が起きます

エルヴァは、「おかしいな・・・」と思いつつも、深く追求しない

けれど、黒い怪物を「懐かしいと思った」などと意味深なセリフをアルトが残している

そして、1度現れた黒い痣は消えることがないはずなのに・・・アルトといると、黒い痣が消えていく不思議・・・

「覡」は成長しないはずなのに、アルトといると、少しづつ成長しつつあるエルヴァ・・・

アルトの存在が、ある意味、特殊な存在のように描かれていて、これが、今後、エルヴァを「覡」から解放する手段に繋がっていくのかな?って予想しています

 

そして、気になる謎は、まだまだあって!

1巻の時点では、謎が謎を呼んでいる状態です

ぜひ、コミックの方で確認してほしい!

けっこう壮大なストーリーになるんでしょうか?

今後の展開からも目が離せません!

アニメイト限定特典の小冊子はこんな感じ

IMG

小冊子の表紙と裏表紙がとっても素敵で!

うっとりしました

特にこの裏表紙!

エルヴァの誕生日に、季節がら、手に入らないクロッカスが欲しいと言われ、アルトがエルヴァのためにせっせと織ったカーテンなんですよ~

もう!かわいい!!

小冊子では、そういう二人の間であった小さいエピが、アルト12歳・14歳・16歳・18歳と描かれています

エルヴァさま好き好き状態のアルトがとっても楽しい

海ホタルの感想まとめ

謎だらけの1巻ですが、ほんと、漫画として面白い作品となっています

しかし、BLとしてはどうなんでしょう・・・

わたしは気になりませんが、やはり、濡れ場重視の方には物足りないかもしれません

1巻は、二人の関係を愛でる・楽しむって感じなので・・・

あの謎の海の生き物は一体何なのか?

どうしてアルトだけは夜の海に入っても無事なのか?

100年かけて誰も解き明かすことがなかった謎を、大好きなエルヴァのためにアルトは解き明かすことができるのか?

続く2巻の発売予定は今冬発売です

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW02月03日【BL】「僕が歩く君の軌跡」40話 ネタバレ感想

1月15日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」25話 感想ネタバレ

【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

12月24日【BL】「夜明けの唄」第16話 ネタバレ感想

12月07日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第14話 ネタバレ感想

12月06日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第73話 感想ネタバレ

11月25日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第23話 ネタバレ感想

11月21日【BL】「当て馬キャラのくせして、スパダリ王子に寵愛されています。」1~4話 ネタバレ感想

11月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第11話 ひなこ 感想ネタバレ

【BL】「舌先から恋 第6話」百瀬あん 感想ネタバレ

10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから