受けの持つ秘密が気になって一気読み!「蛍は明日死ぬ」斉川冬

IMG

これはね・・・

正直な話・・・

この作品は、試し読み「増ページ」版がなかったらポチしなかった!!!

実は、最初、増ページじゃない試し読み(19P)を読んで、「絵が好みじゃないな・・・」ってスルーしたんですよねー

「ihr HertZ」で掲載されていたようなんですが、同じ理由で読み飛ばしていたみたい・・・(←まあ・・・この部分は好みの問題なので・・・ゴニョゴニョ・・・)

いやいやいや・・・すごい面白かったです

なにが面白いって、とにかく主人公たちの心の揺れ動きやとりまく空気を描くのが巧くって

先の展開が気になって一気読みした!

高校生なのに、エロばっかしてるし!!!(←GOOD JOB!!笑)

この作品は、あまり詳しくあらすじを語らないほうが楽しめるBLだと思うので、さらりと語りたいと思います

作品紹介

聴色の髪 赤いピアス 猫目で口元にホクロ──
浅田は本の登場人物「蛍」に恋していた。
ある放課後、図書室で居眠りしていた浅田が目を覚ますと、
恋い焦がれた「蛍」に似た人・二宮がいた。
二宮は、ちょっとビッチな「蛍」ままな行動をする。
「蛍」に似た二宮に心を奪われていく浅田だが、
「二宮くん」については何も知らないことに気づいて……?

ミスティックな色香惑う 斉川 冬デビューコミックス!

「蛍は明日死ぬ」のここが面白い

IMG

画像引用:コミック帯より

あらすじをざっくり紹介するとこんな感じ

小説に出てくる「蛍」という名前の女性に恋をしている主人公の浅田

リアルに付き合っている彼女の中に、小説の「蛍」を求めてしまうようで、いつも、恋人から「蛍はいないよ」と言われて振られ続けている

自分でも「引くわ・・・」と思っているんだけど、どうにもやめることができない

そんな浅田の前に、小説の「蛍」そっくりの容姿をした子が現れる

髪の色、ピアスの色、猫目の顔。さらに口元にほくろまで一緒

唯一、「蛍」と違うのは性別

だけど、自分の中にいた「蛍」を体現した人間がリアルに目の前に現れて、浅田の胸は震える

そして、引き寄せられるように初対面の相手にキスをして「つきあって」と言ってしまう

初対面の相手にいきなりキスをされたのに、「蛍」に似た男の子は、怒ることなく「いいよ」と即答するのです

この後、冷静になった浅田はひどく困惑します

だって、いくら「蛍」に似ているとはいえ、相手は「男」

浅田くんはノンケですから、いくら「蛍」と似ているとはいえ、男とつきあえるのかどうか迷う

けど、「蛍」に似ている二宮くんは、「蛍」と食の好みも一緒で、吐くセリフまで一緒で、エッチの時の誘い方も一緒で・・・

浅田君は、相手が「男」であるという迷いも吹き飛んで、「蛍」に似ている二宮君に夢中になっていくのです

でも・・・おかしいと思いません?

そこまで小説の登場人物に似ている人間がリアルに存在するのか?

ここで、読者みんなが思うのは「二宮くんには絶対になにか秘密がある!」ってこと!!

それを匂わすのが二宮君のいつもそばにいる大野くん

大野くんと二宮くんの会話は「謎」そのもの

そして・・・

二宮君といつも一緒にいる大野君の存在に気づく浅田くん

そして、「蛍」がビッチ設定なことを思い出し、二宮くんにも自分以外の相手がいるのかも・・・と不安になりだす

面白いのが、ここで初めて、浅田くんに、二宮君が「蛍」に似ているのは嫌だ・・・って気持ちが芽生えるんですね

自分は、二宮君のことをなにひとつ知らないことに気づいた浅田くんは、必死になって二宮君に執着しだします

大野君と二宮くんを取り合うシーンとかすっごいキュンキュンするー!!

二宮君の持つ秘密はなんなのか・・・

ぜひ、オススメしたい作品です

エロは多め?ビッチ設定の「蛍」に似た二宮くん

エロは多めだと思います

「蛍」がビッチ設定でなので、「蛍」に似ている二宮君もいやらしく浅田を誘うシーンがけっこうあって、ドキッとしました

避妊具を口を使ってハメるシーンとかあるんだけど

浅田がむっちゃ感激してて・・・

あー・・・男の人って、こういうサービス好きねぇ・・・ってクスリと笑っちゃった!

だから、浅田は、二宮がエロいところに惚れたんじゃないのか?って思う部分もある(笑)

でもでも・・・これ、実は・・・って展開が待っているんですねー

それがこの作品の面白いところで!!

二宮くん・・・すっごい健気でむっちゃいい子なんです!!!

浅田が、ノンケだと知っているから、正面からはエッチしないとか・・・

すごい気を使ってる!!

二宮君の本当の姿がわかったとき・・・彼の一途さにほんとキュンってきました

海ホタルの感想

「蛍は明日死ぬ」ってとっても文学的タイトルでしょ

ストーリーや雰囲気も、すごい文学的な匂いがする漫画だと思いました

読んでいると作者様の持つ魅力に引き込まれる感じ

わたしは、こういう主人公が秘密を持っているってストーリーを読むと、過去に読んだ小説や漫画などから、オチを何パターンかに当てはめて読み進めるのですが

そのうちのひとつが大当たりでした

つまり、過去に似たようなオチの小説か漫画をどこかで読んでいるってことだと思うんですが

そこの部分を差し引いても、空気感とか心情描写とか行間の取り方が巧くて、とっても楽しむことができました

ぜひ!試し読みをチェックしてみてくださいね

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW9月18日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第17話 ネタバレ感想

9月15日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

9月09日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第30話」 ネタバレ感想

9月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第15話 ネタバレ感想

9月5日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 2巻」第7話

8月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第30話 ネタバレ感想

8月27日【BL】「夜明けの唄2巻」第8話 ネタバレ感想

8月17日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第55話 感想ネタバレ

8月16日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第29話 ネタバレ感想

8月15日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

8月13日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」13話

8月09日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第29話 ネタバレ感想

8月05日【BL】「アンチロマンス」14話 ネタバレ感想

7月25日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」2話 【感想ネタバレ】

7月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

7月16日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

7月10日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

7月09日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

7月07日【BL】「ふたりのαに娶られて」第12話 ネタバレ感想

6月30日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」番外編2!ネタバレ感想

6月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」番外編!ネタバレ感想

6月28日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第25話 ねじがなめた

6月21日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

6月17日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」41~44話

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

コメントはこちらから