監禁愛! 愛に溺れて窒息しそう・・・「発熱バスルーム」 ARUKU

IMG

こんにちは!海ホタルです

「発熱バスルーム」

ARUKU先生の「監禁BL」と知って読んでみました

ARUKU先生の作品を読むの久しぶり!

ARUKU先生の作品は大好きだけど、とにかく文字が多いので!

気力があるときじゃないと読めない(笑)

今作も多かった~!(がんばった~!)

ARUKU先生といえば、ポエミーなモノローグが特徴で

言葉選びがなんとも独特

まさに唯一無二の世界観があるのですが、そのモノローグに涙がホロリ・・・とくるシーンもあれば、読んでるこっちが照れちゃう部分もあって!(笑)

かなり読み応えがありました!

攻めの執着愛が半端ない!!

では紹介に行ってみましょう!

作品紹介

「発熱バスルーム」のあらすじ紹介

仕事に恵まれず人生に疲れはて、いっそ消えてしまい・・・と思った天涯孤独の見晴

ある日、目を覚ますと知らないバスルームにいて、見知らぬ男・マナトに監禁されていた

見晴の本名や家族の事、最近あった些細な出来事まで詳細に知るマナト

今までも見晴のことをずっと監視してきたと言い、怯える見晴のことを「かわいい!かわいい!」と言って犯す

事態が飲み込めない見晴はマナトにされるがまま!

犯された見晴はマナトに殺される最悪のシナリオを想像するが

男は、見晴を5×3メートルのバスルームに監禁し、フワモコのかわいい恰好をさせ、3食の食事を与えて、大事大事にお世話をする

マナトは、見晴のことをひどく扱った前会社の社長の切り落とした指を見晴にプレゼントする

社長の指に青くなる見晴だけど、マナトは、本気で見晴が喜ぶと思ってそれを用意していた

普通とは思えないその感覚

見晴を攻撃するもの全てが許せないというクレイジーな監禁男のマナト

見晴は、昔、どこかでマナトと会ったような記憶があるが、それが思い出せない

そして、マナトの暴力から逃げるため逃亡するが、マナトは、地の果てまで見晴のことを追いかけてくる

監禁生活が続く見晴の頭の中は、マナトからの異常な執着に戸惑う気持ちと、本当の愛を知らないマナトをかわいそうだと思う気持ちで揺れ動き始めて・・・

自分がいなければ生きていけないマナトを愛するようになるが・・・

監禁犯と監禁対象者とのたどり着く愛の果ては・・・

マナトと見晴は、実は、見晴が高校生の頃に一度だけ会ったことがあります
マナトは、それをきっかけに見晴のことをストーカーしだしました
その事実を知った時の見晴の涙がむちゃくちゃ美しい!

「発熱バスルーム」のここが面白い

監禁BLだけど、そこまでの痛みはなし!愛が描かれています

「監禁BL」

しかもレイプ付き!

マナトに犯される見晴は、快感を得られず痛みに怯えています

涙しながら犯される見晴

本当ならば、痛々しい涙を見せるべきシーンなのですが、泣く見晴の姿は、まるでお人形さんのようにかわいらしい

こう・・・小動物的愛らしさなんですよね

見晴にフワモコな格好をさせて、愛でるマナトの姿は、まさに、愛玩動物を愛するって感じなのですが、おもわず、「かわいい!かわいい!」というマナトの気持ちに共感してしまう!

「監禁BL」といえば、道具をつかったり、痛々しいことをしたりってイメージもあるかもしれませんが、そういう痛みつけるような描写はありません

マナトに一方的に犯されて最初は痛みしかなかったセックス

だけど、いろんなエピソードを経て、マナトに対して情が湧き始めて少しづつ快楽を感じ始める見晴

そこまでの流れが本当に濃い!

小さいバスルームの中で繰り広げられるだけの行為に、これだけのエピソードを詰め込めるのがすごいです

特に注目してほしいのは見晴の心情変化!

本当に、徐々に・・・徐々に変化していきます

そこが、ほんとうに読み応えがあったと思います

「ストックホルム症候群」?

狭いバスルームに監禁されて、何度も犯されて・・・

マナトのことを「犯罪者」だと思っている見晴が、少しづつ、マナトに対して情を抱いていく流れが面白い作品です

けれど、読んでいる読者みんなが思うのが、見晴がマナトに抱いた愛情は、「ストックホルム症候群」のせいじゃないか?って部分だと思う

監禁から助け出された見晴は、警察からその病気の名前を告げられますが、「違ういます。監禁じゃない!」と泣いている

正直、見晴の気持ちの変化が丁寧に描かれている分、「ストックホルム症候群」なのか否か?って部分が大変難しい作品なのですが

わたしが思うに、ARUKU先生の作品って、どこか「お伽話」なんですよね・・・

冷静に考えるとバスルームに成人男性ひとりを監禁って設定からして、すでにありえない設定でして・・・

カビが生えるだろ・・・とか・・・底冷えして腰が痛そう?とか・・・読みながらツッコミどころが満載!(笑)

だからね・・・「お伽話」だと考えれば、「ストックホルム症候群」か否かって部分はどうでもよくなるんですよ

ただただ、マナトと再会してうれしそうに眠る見晴の姿が見れてよかったな・・・と思える!

エロシーンは多め!

監禁された日からフルスロットルでレイプされている見晴

だからエロシーンは多いです

ただ、なんていうか・・・ムワッとくるエロシーンじゃないです

見晴にスケベな下着をつけさせてやるシーンとかもあるのですが・・・

どちらかというとマナトの異常な執着ぶりや、ふたりの関係性の変化を表現するためのエロって感じがしました

だから、色気漂うエロシーンを期待して読むと裏切られた気持ちになるかも!

海ホタルの感想まとめ

久しぶりにARUKU先生の作品を読みましたが、面白かったですねー・・・しみじみ・・・

ARUKU先生は、画が個性的だし、全体にポエミーだし、ツッコミどころ満載だし・・・好き嫌いが分かれるタイプの作家さんだと思うのですが

好きな人はARUKU先生に地の果てまでついていくってくらい好きだと思います

ほんと、この作品も、ARUKU先生じゃなけりゃ、胸糞悪いだけの作品になっていたと思う

執着質な悪い攻めと健気な受けが好きな人はぜひ試し読みからチェックしてみて!

きっと、満足してもらえる1冊だと思います

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW1月16日「僕が歩く君の軌跡」26話 ネタバレ感想

NEW1月15日【新連載】「何でもいいから消えてくれ」第一話 ひなこ 感想ネタバレ

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

1月7日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第14話 ねじがなめた

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第7話~

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第1~6話

1月6日「ふたりのαに娶られて」第6話 ネタバレ感想

1月4日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」11/25日配信分!ネタバレ感想

1月1日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第22話 ネタバレ感想

12月25日「私立帝城学園-四逸-」第11話 ネタバレ感想

12月23日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第14話 羽純ハナネタバレ感想

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月21日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」第12話前編 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月19日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第4話 ネタバレ感想

12月16日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第48話 感想ネタバレ

12月16日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第25話 ネタバレ感想

12月10日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第11話 ネタバレ感想

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

コメントはこちらから