ネタバレ感想「囀る鳥は羽ばたかない 7巻」第43話

IMG
海ホタル
こんにちは!海ホタルです!!

こちらの記事では「イァハーツ2020年11月号」より「囀る鳥は羽ばたかない」43話の紹介をしています

けっこう・・・今話は、登場人物の表情ひとつひとつに複雑な感情が絡んでいるのがわかるシーンが多かったです

残念なのは、わたしがそれを言語化する能力がないことです・・・

・・・・・・・・。

ぴったりくる言葉を探しはじめると、記事の更新ができなくなってしまうので、とにかく状況説明だけしてみたいと思います

前回のお話のあらすじはこちらからチェック!

この記事にはネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意ください

「囀る鳥は羽ばたかない」第43話紹介!(ネタバレ有)

三角と天羽

シーンは三角の自宅(←たぶん・・・きっと自宅・・・)

天羽が「また伺います」と帰ろうとしている

そこになる天羽のスマホ

天羽はディスプレイをチラッと見て出ない

三角は、電話の相手が綱川だとわかって「俺はもう寝るから掛けてやれ」と言う

そして、「そろそろ俺の世話係のようなことやめろ」という三角

そろそろ所帯を持って落ち着け・・・という三角に、確かに自分がいなくても誰かが会長(三角)のために動くでしょうが、スケジュール管理や女性たちのあれこれの引継ぎには3か月は要します。と答える天羽

まいった・・・って顔をする三角

天羽の小言がまだまだ続きそうな空気を察した三角は「わかった!もういい!」とギブ!!

頭の中で「だんだん母親に似てきたな・・・」と参っている三角

天羽相手だと極悪非道な三角が子供みたいになっちゃうのが楽しいシーンです!(笑)
「母親に似てきた」とトホホとなる三角の姿は、まさに家では役立たずなお父さんポジション!!
おすすめBL
お前の指でとろけたら/ 内海ロング
大嫌いだった男の手で、ほぐされ、とかされていく――それが愛に変わるとも知らずに。カラダから始まる因縁ドラマティックラブ!

百目鬼の話を三角にしてもいいだろ?

三角の家を出た天羽は綱川に電話を折り返す

綱川は、「矢代って男に会ったぞ」という

綱川の家に矢代がいると聞いて、驚いている天羽(←顔は無表情のままだけど、きっと、驚いているに違いない!)

天羽は、綱川の元に百目鬼を連れて行った時、「行くところがない男だ」と言って百目鬼を預けた

綱川は、自分がいた組がなくなったんだから、そりゃ行き場がないよな。と天羽に言う

否定をしない天羽

そして、百目鬼を預かっている件は三角には秘密にしているが、あんな小物どうなったっていいだろ・・・と言って、三角にこの話をするぞ。という綱川

しかし、天羽は「それはダメだ」と答えて、一方的に電話を切る

おすすめBL
スモーキーネクター

スモーキーネクター

スモーキーネクター/ ミナヅキアキラ
ライターの羽瀬川みつるは、吸血鬼「バイター」の仕業だと噂される事件を調べていた。幼なじみの安仲有生ことアンナには、首を突っ込みすぎるなと忠告される。だが、実はアンナ自身がバイターで…!?

天羽の過去の回想

ここから天羽の回想シーンがスタート

4年前・・・矢代に捨てられた百目鬼は、少しでも矢代に近い場所にいるために、何度も三角を訪ねたようで、そのたびに、三角の取り巻き立ちにボコボコに殴られていた

それを見ていた天羽は、三角を頼るのは筋違いだと百目鬼に言う

けれど、百目鬼は、「あの人と同じ世界で生きたいと願うのはバカな発想でしょうか・・・」と天羽に尋ねる

天羽は、願えば叶うというなら神社に通うべきだと答える

自分が極道には向かない人間だとわかっている。けれど、自分を曲げてでも矢代の傍にいたいという百目鬼

天羽は「泥水を啜りながらずるがしこく生きれますか?」と問う

 

その言葉を聞いた百目鬼は、2億の金を用意して三角に会いに行く

スーツケースに詰められた2億の金を見た三角は「なぜ俺の所にくる」と百目鬼に言葉をかける

百目鬼は、バカ正直に「他にヤクザを知らないので」と答える

この時の三角と三角の取り巻きたちの顔!はぁぁぁぁん!?なんだとー!って感じの顔になっている(笑)

またもや、三角の取り巻き立ちにボコボコにされて駐車場の隅でぐったりしている百目鬼

天羽は、その百目鬼の姿に、ヤクザになるのを反対された若かりし頃の自分の姿を重ねる

そして、百目鬼を綱川の元へと連れて行ったのです

天羽も三角の傍にいたくてヤクザの世界に入ったので、百目鬼の気持ちに同情する気持ちが湧いたのでしょうね・・・
ちなみに百目鬼は2億の金をヤクザ関係からうまく横取りしたみたい・・・
どうやって横取りしたかは具体的には不明ですが、ヤクザ同士がうわさ話をするセリフが途中で入っています
おすすめBL
がっこうのふわもこ日誌(1)/ 松本花
新米“せんせい”の多田温之(ただ・はるゆき)と、せんせい大好きな犬の友(とも)、眼鏡のキツネ・銀(ぎん)、プリティボーイなウサギの暢太(のんた)、去勢された猫の雪(ゆき)、野良猫だった野良(のら)、ちびっ子リスの風(ふう)と空(くう)たちがくりひろげるショートコミック、もふもふの第1巻!!

百目鬼!「俺とやれますか?」

シーンは綱川の家の客用の離れにいる矢代・七原・百目鬼

離れに入って、トイレやふろの大きさに感激する七原

うわー!って感激している七原に、「入りますか?」と聞く百目鬼

七原は「いいのか!」とむっちゃうれしそう!!!

そして、「一番風呂は社長からっすよ~」と言われ、風呂に入ることになる矢代

矢代が脱いでいると百目鬼が脱衣所に入ってくる

「背中流さなくていいんですか?」と聞く百目鬼

びっくりして「あ?」と振り向く矢代

ドアの取っ手をつかもうとしていた手が空振りする

体勢を崩す矢代

倒れそうになった矢代の脇腹に手を添える百目鬼

突然、体勢を崩した矢代のことを心配するが、矢代は「平気だ」と言って風呂に入る

風呂に入った矢代は、浴室ドアの前に立っている百目鬼に「ここは長いのか」と聞く

「4年弱です」と答える百目鬼

矢代は、綱川にえらく気に入られているんだな。という

城戸の情報をどこで?と聞く百目鬼

矢代は、城戸のことは松原組があった頃から知っていたと答えて、「よく竜崎と組んで俺をヤッていたからな」と言う

そして、そういえば、最近、竜崎にも会った。と話す矢代

そこに脱衣所に置いたままの矢代のスマホが鳴る

矢代は「放っておけ」という

百目鬼が矢代のスマホを見ると「伊波」の名前がディスプレイに表示されていて、百目鬼の中に、伊波に会った時の記憶が蘇る

「(頭は)変わらないんですね・・・今も変わらず誰とでもするんですね」という百目鬼

百目鬼の言葉にしばしの間をおいて、「たかが4年でどうして変わってると思ったんだ」と答える矢代

そして、浴室から出ようとする矢代

浴室ドアの前に立っている百目鬼にどくように言って扉を開ける

百目鬼は、それは命令ですか?と聞いて、「もうあなたの部下じゃない」と言う

そして、「昔と変わらないのなら俺ともできますか?矢代さん。」と言うのです

海ホタルの感想まとめ

きっと、最初のわちゃわちゃした三角と天羽のセリフは、天羽の「三角の傍にいたい」という気持ちを表すためのシーンなんですよね・・・

そこから天羽が百目鬼を拾った過去が描かれるのが見事でした!

個人的には、天羽さんのことは好きだけど、「特別に好き」ではなかったんですが・・・

でも、今回のお話を読んで、三角以外に心揺さぶられることがない天羽の人間らしい弱さを垣間見れたような気がしました

そして!

注目は!!

矢代と百目鬼のシーンですよね!

一つ屋根の下でどうなっちゃうの!!!!とハラハラドキドキしていた読者様がたくさんいたと思う!

そしたら、いきなり入浴シーンだもんな!(笑)

百目鬼の前であっても堂々と裸になる矢代!さすがです!!!

矢代が体勢を崩したシーンについては、これは、矢代の右目が見えてないせいかな?と思いました

右目が見えてない分、視界が狭くなっているのではないかと予想・・・

最後の百目鬼の「もうあなたの部下じゃない」ってセリフには、この後起こるふたりの展開の期待値が上がりました!

しかも!「矢代さん」呼び!!!

矢代は何と答えるのか?

ドキドキです!

予想・・・・?できません!!!

でもでも!久しぶりの一つ屋根の下じゃないですか!!!

このまま、何もないまま朝を迎えるなんて・・・それは殺生すぎでしょ!!!

次回の展開に期待です

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW4月19日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第22話」 ネタバレ感想

4月18日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第21話」 ネタバレ感想

4月17日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月8日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

4月7日「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

4月4日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第25話 ネタバレ感想

3月24日ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月26日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第12話 ネタバレ感想

3月23日ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 1~3話 ニャンニャ

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月17日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第50話 感想ネタバレ

3月11日「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月27日「ララの結婚」第16話 ネタバレ感想

2月25日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第26話 ネタバレ感想

2月13日重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【新連載】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4 件のコメント

  • もうヨネダ先生ったら
    すっごいところで生殺しね笑っ

    海ホタルさん、表現力素晴らしいですよっ!
    また読めていないんですけど
    臨場感たっぷり伝わりドキドキしました!!
    って、どうなるんでしょうかねーーー
    (≧▽≦)ー

    • ひさこさんへ
      こんにちは!
      もうねー・・・このお風呂のシーン・・・むっちゃドキドキしました
      これからどうなっちゃうの!ってドキドキ感と緊迫感・・・
      百目鬼の「矢代さん」呼びに身もだえしましたよ!
      がんばって記事にしましたが、このドキドキ感の10分の1も表現できなかった気がします・・・(笑)
      早くコミック化しないかなー・・・

  • 三角さん、キチンと天羽さんの事心配してくれていたのね。良かったです。
    天羽さんが三角さんに抱いてる感情は既に話されてますが、もっと複雑だと嬉しいのですが…つまり惹かれていたらいいんですが。天羽さん、ずっと秘めている。たまらないなぁ…根拠のない妄想です。でも、それじゃ天羽さん幸せになれないからやっぱり三角さんじゃない人に心を寄せて欲しいです。天羽さん、嫌いじゃないので…

    それより矢代と百目鬼!次回が楽しみですが、矢代が簡単にガードを下ろしてくれるかなぁ…一度、本気になっていて、その時の味わった恋の高揚感と同時に幼い時からの過酷な環境下の失望の果てに被った仮面が剥がれ落ちそうになった時に味わった恐怖をあっさり越えられるかどうか…
    遊びだと言いつつ、他の男たちと同じように身体だけの関係に持ち込むのか…
    それが矢代には1番安全なんですが…先がないですね。

    そこはもう百目鬼の愛の力で突破をお願いしたいところです。
    そろそろ何かキュンとなる事があるといいのですが…次回に期待します。

    言葉はなくとも視線で語っているシーンが多かったようですね。
    単行本で読むのが楽しみです。

    どうなったか気になっていたので内容が分かり良かったです。ありがとうございました😊

    • 水無月さんへ
      こんにちは!
      記事にも書いていますが、わたし、天羽さんのことを「特別に好き」じゃなかったんですが、今話を読んで、大きく見る目が変わりましたよ・・・
      もしかして天羽さんは三角のことが恋愛的意味で好きではないかっていう口コミを何度か見たことがあったのですが、個人的は、何とも言えないなって目でずっと眺めていました

      でも、今話を読むと、やはり恋愛的意味で好きなのではないかという気持ちがフツフツと湧いてきましたヨ!

      となると・・・途端に、今まで読んできた天羽と三角のあれもこれも、天羽さんが恋心を秘めているように見えてきて!!

      天羽さん・・・切ない・・・涙

      あと!確かに、矢代と百目鬼のシーンは、まさに目で語るコマが多かったですね
      これをどう読み解くのかは読む人によっては変わってくると思います
      あと、間が多かったですね
      この間はなんなんだ?
      一体、なにを考えているんだ!と気になって仕方なかったです!

      本当に、「心の声をお願いしまーーーす!!!」と思っちゃいました!

      まあ、そこらへんは、続きを読めばわかってくるものと信じています

      百目鬼の誘いに矢代が何と答えるのか?

      そろそろ色っぽいシーンはほしいですが、簡単にはいかない予感も!

      次回の展開が楽しみです!

  • コメントはこちらから