「抱かれたい男1位に脅されています。23話」7巻 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!

「ビーボーイ2019年9月号」には、「抱かれたい男1位に脅されています。」が掲載です

前回登場したあのちょっと不気味な新キャラたちの名前などが判明しすっきりしたのもつかの間・・・

今話でも新キャラが登場!という怒涛の展開となっています

では!紹介に行ってみましょう!

こちらの記事にはネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧をご注意お願いします

「抱かれたい男1位に脅されています。」23話紹介(ネタバレ有)

電子版は6巻まで配信中です

顔の分からない新キャラは、チュン太のことを「天使様」呼び

23話の冒頭は、前回のラスト近くで登場した顔がはっきりわからない不思議ちゃん系の男の子が登場です

どうも、この子、「太陽の小瓶(←チュン太・高人出演のドラマ)」を見て

チュン太のことを知ったみたい

ドラマに出ているチュン太を「天使様」と呼び、「苦悩する姿は宗教画のよう・・・」と賛辞している

けれど、チュン太に対して抱く気持ちを、「恋なのでしょうか?」と悩んでいる

なぜなら、この子は、ドラマを見ていて、チュン太に愛されるヒロインポジよりも

チュン太に対峙する恋敵役の高人になりたいって思っているから・・・

チュン太が載っている雑誌を眺めては、チュン太に尊敬される高人の立ち位置が羨ましくて羨ましくて・・・

「僕・・・この人(高人)になりたい」とつぶやいている

そんな不思議ちゃん系の男の子に声をかけるのが、前回、プロデューサーを接待していた不気味な男・・・

前回同様に、不気味な笑みをうかべ「坊・・・そのお願いこのフミが・・・」と言うんです

海ホタル
坊と呼ばれた不思議ちゃん系の男の子は、この時点では顔がわからないよう描かれています・・・・でも、すごい、チュン太に陶酔している感じがあって、なんとも不気味・・・
ちゅんたか! 〜抱かれたい男1位に脅されています。 2 初回限定版小冊子〜
老舗旅館にやってきた東谷と高人。温泉でゆっくりするはずが、東谷によって強制いちゃいちゃタイムが始まってしまう!
そんな中、東谷が小さな「子供」に変身して……!?

発情天使は一体どこへ?ピュアピュアなチュン太は「どこかおかしい?」

シーンは高人とチュン太のおうちへ~!

「血の婚礼」の稽古がうまくいき、ヒャッホウ状態の高人

チュン太が作ったおつまみを食べ、お酒を飲みながら「これが西條高人の底力だ」と浮かれてる

「ほんと、高人さんは計り知れないです」と横でいっているチュン太

そのチュン太を見て

今日の稽古場で卯坂さんと話していたことを思い出す高人・・・

ここからが稽古場の回想です

スペインから帰ってきてから、東谷くん(チュン太)が変わったね。という卯坂さん

高人も、スペインから帰ってきてからチュン太が落ち着いていて、常習化していたストーカー行為や、盗撮ぐせがなくなったことに気づいている

最近では、「以前に増して天使度があがった!」と共演者・スタッフから絶賛の嵐をもらっているらしい・・・

高人的には「いい話だ」と思っている高人だけど、卯坂さん的には「アク抜きしすぎてつまらん」と言っている

回想終わり☆!

 

「こいつなりに気持ちが落ち着いたってことだろ」と思う高人

自分の横でキャッキャ言っているチュン太を見て

頭をよしよしして「かわいい」というのです

そこで、チュン太の野獣スイッチがオンとなり

高人をいきなり押し倒します

ハアハア状態のチュン太に、高人さんは、「落ち着け!この発情天使!!!」と身を守る体勢になる

すると、チュン太は「あ・・・つい!」と焦りながら体を離し、ポッケに入っていた「ミンピュア」をぼりぼり食べだす

いつもなら、このまま、ガバーーーッときて、強引に事をすすめるはずのに?

高人の方が毒気を抜かれたような顔になる

そして・・・卯坂が心配していたとおり・・・「こいつ、おかしいかも・・・」と思うんです

きみはもう噛めない/あさじまルイ
イギリスの片田舎でその日暮らしを送るβの青年・リアムが出逢ったのは、Ωとしての機能が故障したオリヴァーだった。番に捨てられた影響でフェロモンが出ないにも関わらず、止まらない発情を一年も持て余しているという。リアムの新たな仕事とは、そんなオリヴァ―を抱くことで――…。

高人のドラマ現場に現れた新人俳優は・・・・

シーンは、高人さんのドラマ撮影現場へ

特別ドラマ「clear-ストレイシープ-」の撮影現場で綾木くんも共演するみたい

綾木くんから「今回の主演はこの子です」とSNSを見せてもらう高人

そこには、キラキラしたかわいい顔の男の子が!

名前が「イワノフ騎士(ナイト)」

今、キテるジェンダーレス男子らしく、役者経験なし、オーディションなしで主演の座を射止めたらしい

そこに現れるイワノフ騎士(ナイト)

「わあーチコクチコク」と走ってきたのは、SNSに写っていた美形キラキラ可愛い男子よりも一回り・・・いや、二回りほど大きいぽってりしたポチャポチャ男子

蝶ネクタイ姿で登場したSNS画像とは別人のその姿に、他のスタッフたちからざわめきが・・・

プロデューサーの坂巻さんまで・・・「え?」って顔・・・(←プッ!!!)

そんなざわめく一同に圧をかけるがごとく、ナイトの後ろからマネージャーの「羽柴 二三夫(フミオ」」が「なにか?うちのタレントにおかしな点が?」と言うのです

権力には巻かれる男!坂巻は、「あ!あっれー!みんなどうしたの?実物のナイトくんのキュートさにみんなびっくりした?」と誤魔かす

そんな様子を遠くから見ていた綾木は「これは、ほんと、大人の事情満載って感じですねー」と呆れてる

高人さんは、加工アプリのすごさに感動してドキドキしてる

そんな高人に寄ってくるナイト

「共演させていただきて光栄です!」としっかり高人の手をにぎる

そして・・・もじもじしながら「実はボク・・・“太陽の小瓶”の時からずっと見てて・・・」

自分のファンだと言われると思っている高人

けど、ナイトは「東谷准太さんの大ファンなんです!」と大きな声で宣言すっる

笑顔のまま「は?」となる高人

そんな高人の空気を読まず、チュン太のことを大絶賛するナイト

そして「僕はあなたのポジションを奪い、天使様(チュン太)のことも勝ち取って見せる!」とババーーーーンッと宣戦布告するのです

スタッフの空気は・・・ひょえええええー・・・なんつーことを宣言するんだーーーーって感じ・・・

マネージャーのフミが「新人なものでひとつ大きな目で・・・」と高人に謝ります

けど、高人は「元気で頼もしいです」といい

そして

「勝負だとか・・・東谷くんがどうかとかは置いといて、俺はいつも通りに全力を尽くすだけです」と笑顔で答えるのです

「そうですか」と笑うフミと高人の間に冷ややかな空気が流れ、またもや、他のスタッフたちはひょえええええーーー・・・って感じ!

マウンティングが止まらない同期のセフレ事情/猫野まりこ
B課の井原はA課のエリート・青山と酔った勢いでホテルに行ってしまった。井原は節操なしの自覚があるゲイだが、スマートでやり手の青山が、まさかの両刀だったとは…しかもあんなに気持ちいいHができるヤツだったとは…!

卯坂さんはというと・・・

シーンは卯坂さんのへと移ります

アリスの日本での拠点となる事務所「サンファング」へと契約についての話にきている卯坂

金髪の女性がエントランスまで卯坂を迎えに来る

そして、通されたのがこの事務所を総括しているマシューの部屋

最後のコマは、意味ありげに登場するマシューの姿となっています

海ホタルの感想

ククク・・・おもろ・・・・

このナイトくん・・・かなりおかしい・・・

陶酔ワールドへと漬かりきっている

SNSの画像は、ゆるふわきゅるるんって感じのかわいい顔なんですけど

実物は、むっちゃぼっちゃり~!違う意味で、ゆるふわ~!!

蝶ネクタイしているけど、お坊ちゃまなんでしょうね!(「坊」って呼ばれているしね!)

今後の活躍が期待したいできる新キャラです

そして、おもーーーい執着と独占欲の発情天使だったチュン太が・・・すっかり、丸くなっとる・・・

チュン太のトレードマークの羽が常に出ている感じで、これはこれでかわいいんだけど

なんかスパイスのきいていないカレーみたいで肩透かし感が・・・

また、変な方向へといってるんじゃないかな?とちょっと心配です

いろいろ濃い~新キャラがゾクゾク登場で、今後の展開がまったくよめません!

「抱かれたい男1位に脅されています。」試し読みはこちらから

「サブブログ」更新情報

NEW10月13日新連載!春田「「運命の番がお前だなんて」ネタバレ感想

0月10日【こいめろ】鶏楽×藍染「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-05(ネタバレ有)

10月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」 ときしば 【感想ネタバレ】

10月8日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」第3話 ネタバレ感想

10月8日スピンオフBL「エロトマニアックプレイ」第5話 練馬zim

10月7日「食べてもおいしくありません」2巻  ネタバレ感想

10月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第5話 雁須磨子

10月3日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」第8話 感想

10月3日「シアンとイエロー」第3話 楢島さち ネタバレ感想

10月2日「24時間オチないKISS・続」加藤スス【感想ネタバレ】

10月2日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

10月1日「セックスアンフレンド」 相野ココ  感想ネタバレ

9月30日「簡易的パーバートロマンス 3巻」第4話 感想ネタバレ

9月30日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第29話 感想ネタバレ

9月29日「学ランの中までさわって欲しい」2巻 感想ネタバレ

9月23日新連載「召されやがれ!」みちのくアタミ ネタバレ感想

9月21日新連載「ノット」秋平しろ ネタバレ感想

9月21日「ふきげんなディア 2巻」第6話 感想ネタバレ

9月20日「何かいいの見つけた!Re:」第6話 感想ネタバレ

安野モヨコ「後ハッピーマニア」第一話 ネタバレ感想

国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第8&9話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

9月17日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第17話 ネタバレ感想

9月13日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 感想ネタバレ

9月12日皇帝と宦官シリーズ「帝國の宦官-嵐を呼ぶ弟編-」完結 日野晶 ネタバレ感想

9月12日藤咲もえ「トンでもない俺のα」第3話 ネタバレ感想

9月10日「スイートハート・トリガー2巻」ニャンニャ ネタバレ感想

9月9日「心中するまで、待っててね」最終回 ネタバレ感想

9月8日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第2話 ネタバレ感想

9月7日「Daisy Jealousy」第4話 おげれつたなか 感想ネタバレ

9月6日「糸永くんの恋の糸 2巻」最終話 ネタバレ感想

9月4日「月の街、花の都」10話 千葉リョウコ ネタバレ感想

9月3日「シャングリラの鳥」第6話 ネタバレ感想

8月30日「愛しのXLサイズ・続」第2話 重い実 ネタバレ感想

8月30日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」11話 楔ケリ【感想ネタバレ】

8月29日「ララの結婚 2巻」第10話 ネタバレ感想

8月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

8月17日ネタバレ感想「ねこでねこのねこです」みちのくアタミ

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第19話 ネタバレ感想

8月10日2019年6月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

8月9日【こいめろ】「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-04(ネタバレ有)

8月5日「アドリブの恋」緒川千世 ネタバレ感想

8月1日腰乃「滅法矢鱈と弱気にキス」第5話 感想ネタバレ

7月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

7月30日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第6話 ネタバレ感想

7月27日「漫画家とヤクザ 5巻」第23話 コダ【感想ネタバレ】

7月25日「気まぐれなジャガー」第18話 ネタバレ感想

7月21日里つばめ「GAPS off limits」第一話 ネタバレ感想

7月15日緒川千世「くらくら淫魔」第2話 ネタバレ感想

7月12日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

7月11日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」最終話 ネタバレ感想

7月6日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 ネタバレ感想

7月5日絵津鼓「JOY Second」第6話 ネタバレ感想 更新

7月1日「生意気なジョーカー」第4話 玉川しぇんな ネタバレ感想

7月1日「だから嫌いって言ってるだろ!」第1話 麻酔

6月26日「オーバー・スコール」第4話 上田アキ 感想ネタバレ

6月21日春田「ハイスクールラララブ」第6話 ネタバレ感想

6月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第5話 ネタバレ感想

6月18日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

6月8日「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-03

6月4日にやま「僕のおまわりさん2巻」ネタバレ感想

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

amazon予約開始しています

まとめ買いがお得!お得なポイント還元キャンペーン実施中!

コメントはこちらから